ロード/クロスバイク向けのしっかりオススメできるスマホホルダーを買った

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。
2019年4月から通勤先の駅が変わることになりそうで、片道18km程度距離の職場になりそうです。6年ほど前までは片道25kmの自転車通勤をしていたでめさん、さらに遠ざかり、ある程度、こぎれいな恰好で通勤をしなければいけなくなってやめていた、自転車通勤。これを機に復活しようかなと考えてまず買わねば!ということで購入したスマホホルダーについてつづりたいと思います。

スポンサーリンク

自転車通勤にスマホホルダーをお勧めしたい

でめさんは「Runtastic ロードバイク」を愛用しています。自転車通勤を本格的にやっていた8~6年前はサイクルコンピュータをつけていましたが、今やスマートフォンが本当に便利。
サイクルコンピュータが壊れてしまってこともあり、自転車通勤用を再開させるにあたっても、「Runtastic ロードバイク」だけで十分かなと思っています。自転車に乗っている時間と速度計この二つがわかるだけで十分にありがたい。
また、自転車通勤をしていると日々ルート変更を試してみたくなったり、ちょっと寄り道をしてみたくなったりと、いろんな道を通ることになるのですが、地図をちらちら見ることも多くなるので、そんなときも便利です。どうしようもなければグーグルマップを使ってナビをしてもらうこともできますし。
そんなわけでちょっと自転車通勤をする方は絶対にスマホホルダーを付けたほうがいいと思うわけであります。でめさん、以前もスマホホルダーを使っていたこともありましたが、当時のスマホホルダーは袋に入れて、透明のビニールの窓がある、そんな作りのスマホホルダーでした。
iPhone XRとなり、スマホのサイズも大きくなって今、改めてスマホホルダーを探したわけです。

アマゾンで売っていたしっかりしてそうでお安いスマホホルダ

ロードバイク小物の知識が6年前からぱったり止まってしまっていたのですが、当時はミノウラとトピークがメインだった気がします。

トピーク ライドケース (iPhone XR 用) 単体

トピーク ライドケース (iPhone XR 用) 単体

3,080円(03/31 03:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

それらのブランドももちろん、スマホホルダーを販売していましたが、それなりのお値段をするわけです。当時から十分巨人だったアマゾンさん、2019年はどうなっているのか?と思い、調べなおしたところ、でるわ、でるわの自転車用スマートフォンホルダー。というくらい販売していました。
そのなかで、一番でめさんがよさそうに思ったのがこちらの形でした。

四方からがっちりと固定ができる形のスマートフォンホルダーです。
袋に入れるのはどうしても面倒ですし、シリコンゴム製のバンドはどうも安定感が不安だったので、この形を選んで購入しました。


多くの似たようなものがありましたが、でめさんが購入したのはタイプのアイテムになります。

箱はなかなかこぎれいな、しっかりとした箱に入って送られてきています。
開封をしたところ、こんな感じのパーツに分かれていました。

左のクッションはスマホホルダーとスマートホンのクッション的に使う様子。値段の割には予備も2つついているといういい感じのアイテムに思えます。

自転車とホルダーを挟み込む部分のゴムも三つも不足してきました。ロードバイクのハンドル部分と、マウンテンバイクのハンドル部分、太さもそれなりに違うので、いろいろ対応できるようにかな。ここもなかなか気が利いているじゃないかと思ったところです。
自転車のハンドル部分を止める部品とホルダー部分は分かれていましたが、つなげる点はこのように半球形になっており、このため、いろいろな角度で止めることが可能です。
でめさんは基本縦配置で使うことになると思いますが、横配置をしたいなんて言うことも簡単にできると感じました。

そして一番気になっていた、iPhone XRのケースをつけたままでもしっかりと固定ができるか?なのですが、こちらも無事に固定ができました。

でめさん、普段からスマホをよく落としてしまうので、スマホケースはがっつりと守ってくれる、こちらのスマホケースを使っているのです。


このスマホケースはとくに斜めから落とした時の耐性がつくように角四つに衝撃吸収用の出っ張りを設けているため、だいぶ大きくなってしまうのです。それでもこちらの写真のようにしっかりと入ってくれて手でがつがつ触ったくらいではびくともしない程度には止まってくれました。
これなら、安心して、自転車通勤で使ってみることができそうだと感じている次第です。

ロード/クロスバイク向けのしっかりオススメできるスマホホルダを買ったまとめ

まとめまで、お立ち寄りいただきありがとうございます。
スマートホンの進化で、自転車ライフもますます楽しくなりそうな昨今できるだけ活用をしっかりするにはスマホホルダーは必須だと思います。
いろいろな製品が出ていますが、これだけOEM提供がされているものであれば、ある程度は信頼してもいいんじゃないかなと思う、スマホホルダを購入しました。
さらにレビューをしっかりできるように、どんどん使い込んでいきたいと思う!というお話でした。

*よろしければこちらもお立ち寄りください。*


 

コメント