2018Q2 IHG スピードアップキャンペーンは獲れない内容だった!

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

2018年Q2のIHGのスピードアップキャンペーンの内容が判明しましたので、ご報告をさせていただきます。前回のキャンペーン内容はコチラ。

インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツグループ略してIHGの2018年Q1キャンペーンが獲れそう!と思った内容だったのでまとめます。 ...

ちなみに、今回もメールでのスピードアップキャンペーンのオファーメールなどは一切連絡をいただけませんでした。

こちらからカスタマーサポートに電話してレジストをしてもらってから内容を把握するというシロモノです。

そのあたりのシステムの適当さは妥協しないとIHGを使いこなすことはできないのです。

IHGホテルの2018年1月〜4月のスピードアップキャンペーンが出てこなかったので、電話をしたらあっさり解決できて、IHGのシステム不具合は...
スポンサーリンク

合計80,900ボーナスポイントの獲得ができるとか言ってるけど、絶対無理な内容でした!

今回の私のオファー内容は以下の通りです。全9項目とかなり多くの内容です。

  1. 1回のご滞在で2,000ボーナスポイントを獲得いただけます。

    こいつは楽勝ですね。2,000ポイントいただきます!

  2. 14泊のご滞在で28,000ボーナスポイントを獲得いただけます。

    絶対無理ゲーです!

  3. アジア太平洋地域、中東およびアフリカ地域のインターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツでの2泊のご滞在で、2,800ボーナスポイントを獲得いただけます。

    自腹ならやれなくはないけど、20,000円ちょっと出して2,800ポイントはいらないかな。。。関東なら横浜のインターコンチが割安だと思います。

    横浜にあるインターコンチネンタルにアンバサダー会員として宿泊をしました。下手なホテルより安く!しかもちゃんとベネフィットを受け取れるインター...
  4. クラウンプラザでのご滞在4回で、13,200ボーナスポイントを獲得いただけます。

    うまーく仕事がはいればいけるかも!2滞在は確定しているけど、、、。
    現実的には厳しいかなという内容。名古屋があったら多少自腹でも溜まっちゃおうかなと思います。

  5. IHG® アプリからご予約いただき、ご滞在3回で、2,900ボーナスポイントを獲得いただけます。

    ミスターリベーツ使ったほうがキックバック率がさすがに獲りには行きません。

    IHG・SPG・ヒルトンなどの外資系ホテルを利用する方必見!キャッシュバックを受けられるMr.Rebates/ミスターリベーツを紹介していき...
  6. 北/南/中央アメリカ、カリブ海、中華圏(中国本土、香港、マカオ、台湾)、ヨーロッパの地域のいずれかの国でのご滞在2回で、8,000ボーナスポイント獲得。

    台湾一回・中国一回行くけど、中国はプライベートなので、ポイント宿泊予定。。。お金出すに切り替えて、拾うほどでもないよね。

  7. インターコンチネンタル アンバサダー会員資格の更新で、5,000ボーナスポイントを獲得いただけます。

    悩ましい!けど、来年もIHGプラチナ確定しているし、新規入会も更新もポイント変わらなくなっちゃったので、スルーかなー。

    IHGにますますのめり込んでしまったので、典型的サラリーマン視点でなんでこんなお金持ちによるお金持ちのためのプログラムに申し込んだかの経緯を書いておきたいと思います。
  8. 7件のうち6件のキャンペーン特典を達成すると、さらに17,000ボーナスポイントを追加で獲得いただけます。

    どう考えても無理!

  9. 5月中に1回ご滞在いただくと2,000ボーナスポイント獲得。

    獲得します。2,000ポイントいただきます!

2018Q2 IHG スピードアップキャンペーンまとめ

間違いなく取れるのは1番と9番の1回宿泊で拾えるというゆるい案件を2つこなして合計4,000ポイント。

こちらは確定です。運良く4番が取れると13,200ポイントとちょっと多めにもらえるので、出張疲れがあるといえども、運良く、拾えないかなと期待してみたりする感じ。

ちなみに、2018年5月8日現在で、夏の上海2泊と冬の北海道2泊の予約済みにもかかわらず、ポイントはまだ、130,000ポイント以上あるので、そこまでこだわらなくていいかなと思うくらいには、IHGのポイントは溜まっています。今年もあった3泊40,000ポイントキャンペーンが本当に大きかったですね。

2018Q2のスピードアップキャンペーンはガツガツ行くほどではなかったというお話でした。

*よろしければこちらもお立ち寄りください*

最近、ブロガーの皆様の中で何度か「SPGアメックスをもたない理由」という記事を拝見したので、私が貢ぐ先にしたIHGである理由を書いてみようと...

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする