仕事用にオニツカタイガーのレザーブラックスニーカーを手に入れた!

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。

かなり長いこと考え来ているビジネスウェアカジュアル化計画。

その中でも筆頭となるビジネスシューズをブラックスニーカー化するという計画をついに、実行に移しました。

購入したのはオニツカタイガー(Onitsuka Tiger) の「COLESNE LO (TH4D4L) 」 です。

アマゾンにも楽天にも全然おいてないシューズ。ブロガー的にはアフィリエイト誘導をしたいはずなブラックスニーカー記事ですが、アフィリエイトができない!それでもこの魅力は靴ブログである以上は記事にしないわけには行きません。

今後ヘビーに履いていく相棒となる オニツカタイガー(Onitsuka Tiger) の「COLESNE LO (TH4D4L) 」 の感想・レビュー記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

Onitsuka Tiger ショップでの出会い

オニツカタイガーといえば、オニツカタイガーストライプという言葉もあるくらいコレ!というデザインですよね。定番の「MEXICO 66」がイイですよね。


スニーカーにしてはちょっとだけお高いイメージもありますが、あまりあって良いブランドだなっって思っています。

キル・ビルで黄色い靴が印象に残っている人も多いんじゃないかなと思います。


オールブラックなMEXICO66もあったので、当初こちらを考えつつ、靴なので実際履いてみないとわからないよね!ということで、オニツカタイガーのショップにいきました。場所は東京駅丸の内南口すぐのKITTEに入っているショップにお仕事中に立ち寄ったのです。

オニツカタイガーの「COLESNE LO」の感想を伝えたい

と、いうことで、お仕事用にオニツカタイガーの「COLESNE LO」を買いました。オニツカタイガーは東南アジア諸国生産もだいぶ増えてきていますが、しっかりメイドインジャパンのアイテムでお値段そこそこお高い17,380円(税込)です。でめさんのビジネスシューズ予算2万円には収まるのでスニーカーとしては高いけど、ビジネスシューズとしてはお安いそんなアイテムです。

残念ながら楽天とかアマゾンとかでは「COLESNE LO」は発見できませんでした。

公式サイトでどうぞ。

ということで、でめさんが決めたビジネス用ブラックレザースニーカーはコチラです。

レザーアッパースニーカー。形はスニーカーではあるけれども、外羽根のストレートチップという言い方もできるような感じです。最近のビジネスカジュアルであれば全然ありじゃないでしょうか。

サイドはオニツカタイガーストライプがパンチング加工で入っています。好きな人じゃないとまぁわからないよねという感じの加工。いかにもオニツカタイガースニーカーです!という感じはないのがでめさんとして気に入ったポイントです。

ソールはゴムソール。かなり軽いソールだと思います。
歩きやすさがすごい。平日に今日は走れないなという時に、8kmほど歩いて帰りましたが全く問題はありませんでした。これは通勤の運動強化にも使えると思います。

中敷はオニツカタイガー感がしっかりです。まだ新しいこともあって、それなりに綺麗。
なんだかんだスニーカーはアディダス・ニューバランス・コンバースでいきてきたのでオニツカタイガーのロゴが新鮮に感じています。

実際仕事をしている中でも違和感がないかは聞いてみましたが、男女、25−45くらいまでの方からの反応は問題なさそうでした。まぁ、なかなか仕事の靴に興味を持つ人も多くはないのが実態だとは思いますが、ビジネスのカジュアル化と共に追認されていると思います。

そしてあるきやすさもかなり歩きやすいと感じます。

完全にスニーカー。アッパーもかなり柔らかくできていますので、耐久性に不安はありつつも、ランニングができない日に帰り1時間位かけて歩いて変えるということもできてしまう機動性です。

革靴ではこうは行かない、ちょっと東京の地下鉄二駅分、歩こうかなっていうはフットワークを得ることができてしまうのです。

ビジネスのカジュアル化は確実に進んでいると思います。もう、でめさんの観測範囲ではビジネスリュックの利用率も50%を超えてきていると思います。リュックをビジネスで使うなら、足元もちょっとしっかりしたスニーカーだったら違和感ない!そう言い切れるオニツカタイガーのスニーカーしばらく愛用していきたいと思う!というお話でした。

*よろしければこちらもお立ち寄りください*

スポンサーリンク
靴や服
スポンサーリンク
でめさんをフォローする
でめさんのANAとマイルと革靴と

コメント