IHGプラチナ会員で「ANAホリデイ・イン金沢スカイ」宿泊記!まさかのスイートルームアップグレード!

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

先日出張で、日本にはあまり多くないIHGホテルブランドであるホリデイ・イン。今回はそのホリデイ・インである、「ANAホリデイ・イン金沢スカイ」に宿泊をしてきました。

もちろん、ホリデイ・インなので、IHGプラチナ会員のサービスを受けてきたというお話を綴りたいと思います。

スポンサーリンク

ビジネス向けではなく兼六園などの観光向けな「ANAホリデイ・イン金沢スカイ」の立地

金沢は本当に便利になりました。北陸新幹線を使って2時間半の時間です。もちろん、マイラーである私としては小松空港から行きたかった、この日は午前中に東京で打ち合わせがあり、午後に金沢入りをしたいというスケジュール。

残念ながら羽田空港から小松空港の飛行機は朝・夕しかなく、このスケジュールだと、新幹線しかありませんでした。

感覚的には大阪までののぞみよりも快適だった気がします。車両が新しいからかな。

ちなみに、撮った車両はグリーンですが、でめさんが乗れる車両はもちろん普通車両です。

そして、今回のメインとなる「ANAホリデイ・イン金沢スカイ」の立地はこちら。

金沢駅からは結構歩きました。10分くらいでしょうか。特に道に迷うような事はないのですが、ちょっとスーツケースをひいて歩くには距離があります。雨だとタクシー乗りたくなるけど、でも乗るのもありえない、そんな微妙な距離。

駅より、金沢城の方が近く、兼六園もすぐそこ、観光拠点的なホテルともいえますね。

仕事だったので、観光は全くできなかったのですが、前田利家が城主だった金沢城もすぐ拝めます。駅前に宿泊したいのあれば、「ANAクラウンプラザホテル金沢」が駅前すぐにあるのですが、今回は予算が「ANAクラウンプラザホテル」が高すぎて断念な結果の「ANAホリデイ・イン金沢スカイ」ではありますが、なかなかのんびりはできた事を書きたいと思います。

「ANAホリデイ・イン金沢スカイ」の受付はのんびりラウンジ付き

チェックインをするフロアはちょっとしたラウンジのようなスペース。座ってチェックインするホテルってあまりない気がしますが、そんなんフロア感です。

少し早めにホテルにはいったので、まだチェックイン時間前、お部屋の準備もできていなかったので、受付の奥にある、ラウンジスペースでお仕事をさせていただきました。

チェックイン前でしたが、特にオーダーをせずにテレビ会議とかもしちゃうくらいには活用させていただきました。会議中に部屋の準備ができて、何度か様子を見に来ていただいたフロントスタッフの方、申し訳なかったです。

こちらのラウンジスペースで夜はお酒なども出ます。

IHGプラチナメンバー特典となる、ドリンクチケットは夜コーヒーを飲むのに利用しました。

こんな感じの装飾。ホリデイ・インは格下ホテル扱いな事もありますが、そんな事はないと思ったところです。

たまたま、タクシー協会か何かのお偉い会がホテルで催されていたようで、夜のラウンジは品が良いとは言えない、おじさまたちが金沢のタクシー業界について熱く語っていました。女性のタクシー運転手の扱いが心配というか、戸惑いがあるなんて話を大きな声で話されていたのではちょっと残念な空気ですが、それさえなければ、のんびりできるラウンジでのコーヒーなので、悪いものではないですね。

高級なバーラウンジという空間ではありませんが、私は基本的にはゆっくりコーヒーが飲めればいいので、おじさまたちが帰ってからは、のんびりとした時間を過ごさせていただきました。

IHGプラチナ会員のアップグレードは「ジャパーニーズスイートルーム」

私はIHGプラチナ会員資格を資格を有しておりますので、アップグレード宿泊特典があるんです。

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。 IHGのプラチナメンバーになってから何度かIHG系のホテルに宿泊しています。 ウ...

広島のANAクラウンプラザホテルではアップグレードできなかったら朝食を出してもらえたくらいには、アップグレード特典をできるだけ会員に提供しようと心がけているようです。

今回の「ANAホリデイ・イン金沢スカイ」はもちろん、最安値料金で予約をしましたが、通された部屋はなんと「ジャパニーズスイートルーム」だそうです。

適当な日を比べてみましたが、この差。

これが、IHGプラチナ会員の力ですね。

受付16Fに対して、スイートルームは15Fにあります。

謎なライブラリーもありました。スイートルームは8室しかなく、基本的にはそのスイートルームの利用者しかいないフロアのライブラリがこの広さです。なぜかピアノがあって、蓋も空きました。誰か引くのかね。。。

このライブラリはもちろん、フロア全体に、人の気配がなかったので、他にスイート利用者がいなかったのか、もしくはばっちし防音だったからかはわかりません。とっても静かでした。

さて、お部屋。お部屋に入ったらこんなウェルカムメッセージがありました。

こういったのもの嬉しいですね。

ベッドはもちろんツインです。一人だけど。

ソファースペースも広々。ここでゴロンしながら30分くらい仕事の電話がかかってきたので話してしまいました。

当たり前ですが、セパレートです。それどこか広々とした脱衣場がありました。

ホテル自体があまり新しくないので、しょうがないですが、一昔前のお風呂感ありますよね。水圧などは問題なしです。

そんなかんじで、なんというか、本当に普通のお家です。

スイートルームらだからと言ってインターコンチネンタルホテルのような贅沢な空間があるわけではなくただ広い!という感じでしょうか。

それでも、出張で一泊するだけのビジネスホテル。そんな程度の事に、価格も8,000円ちょっとでしたが、この広々とした空間を使わせていただきました。

一人なのであまりにも勿体無い感は否めませんが、お値段は高いわけではないですからね。ちょっとした金沢出張の一泊ですが、IHG修行をして、プラチナ会員になっていたので、ちょっとした贅沢ができたというお話でした。

*IHG修行についてはこちらもぜひお立ちよりください*

2018年IHG修行をするゾ!と決めたので、IHGホテルの会員資格IHGRewardsClubと修行内容をまとめておきたいと思います。 ...

*IHG修行するなら絶対にミスターリベーツはお得です*

IHG・SPG・ヒルトンなどの外資系ホテルを利用する方必見!キャッシュバックを受けられるMr.Rebates/ミスターリベーツを紹介していき...

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする