輸入車のタイヤ交換は「TIREHOOD(タイヤフッド)」が使いやすい!

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。
スタッドレスタイヤにしても夏タイヤにしてもだいたい3年ごとぐらいに交換をするのが理想的だと思いますが、タイヤ交換自体は、なかなかお高いし、面倒だしという代物。
そんなタイヤ交換ですが、ことさら、でめさんの愛車であるフォルクスワーゲンのゴルフトゥーランを始め、メルセデスベンツ、BMW、アウディといったドイツ車、ルノー、プジョーといったフランス車などの輸入車はディーラさんの価格も高ければ、オートバックスやイエローハットなどのカー用品店でもタイヤの価格はお高いです。外車価格とでもいえるのではないでしょうか。
そんな中、ネットを徘徊していたところ、広告が出てきた「TIREHOOD(タイヤフッド)」が、タイヤ代自体はそれなりにお安く、しかも交換も便利だったので、ご紹介をしたいと思います。

スポンサーリンク

「TIREHOOD(タイヤフッド)」はネットでタイヤを買うついでに、組付け予約もその場でするワンストップサービス

今回ネタにした「TIREHOOD(タイヤフッド)」はどの程度の知名度があるのでしょうか。
でめさんはたまたま、広告が目に留まり認知した程度の知名度なので、まだまだ一般的ではないのだと思います。
「TIREHOOD(タイヤフッド)」は、 タイヤ購入と取付予約が同時にできるサービスです。
タイヤをネット通販で購入するときは、 購入したあと取付作業をする店舗に電話で日時を確認するのが 一般的ですが、この「TIREHOOD(タイヤフッド)」は、購入手続きと同時に 取付作業をする店舗予約もオンライン上で行えるのがウリ。
購入したタイヤは予約した店舗に直送され、指定日にクルマで店舗に行くだけで、取付作業料金や交換した あとのタイヤ処分費なども含めた価格になるため、現地での支払いなどの発生しない明朗会計になっています。

また、取付店舗はでめさんの生活圏内では、エネオスを中心とした「ガソリンスタンド」が中心に展開されているため、日ごろから立ち寄るお店で実施できるのも便利そうだなと思った次第。
でめさんの愛車であるフォルクスワーゲンのゴルフトゥーラン向け、輸入車用の交換用タイヤはまず、ガソリンスタンドでは在庫はされていません。
そのサービスなら近所のガソリンスタンドで対応できるのがウリ、「ネット通販ならではの価格」と「自宅近くでの取付作業」と いうネットとリアルの良いとこ取りのサービスを標榜したサービス展開をしていますね。
中でもでめさんが「いいな!」と思ったのはネット通販のように、一度タイヤを購入して、受け取り、保管して持ち込むという必要もないため、スケジュールの調整もとりやすいというところです。

取付店舗も例えば八王子でこのくらいの密度で店舗が見つかるので、近所のお店を選びながら購入することができるのです。
提携店の営業をちゃんとしているんだなと思った次第。

「TIREHOOD(タイヤフッド)」のすごさはわかりやすさにあると思った。

今回ネタにしてみようと思った一つの理由は「TIREHOOD(タイヤフッド)」は画面遷移がめちゃめちゃわかりやすかったというのもあります。
そのうちネタにしたいと思いますが、値段だけならamazonさん+組み込み持ち込みサービスのほうが安いと思いますが、仕組みが面倒すぎるんですよね。
その点、この「TIREHOOD(タイヤフッド)」さんの画面遷移はわかりやすく、でめさんとしたこの使いやすさでこちらを選ぶな。。。
と思ったのです。
まず、トップページで車種を選びます。

次に、簡単タイヤ検索であれば希望条件をサラッと入れます。

続けてお勧めのタイヤが出て来るので、取り付け点を確認(このタイヤを選ぶ)に進みます。

そして、希望条件で入れておいた郵便番号に沿った形でお勧めの店舗が提示されます。
同じ画面で、予約ができる日時と時間まで書かれています。

最後に、購入手続き画面に連れていかれます。

あとはよくあるネット通販ですよね。
コレ、すごいです。
このがユーザビリティの良さは考えに考えられていると思います。
普通に買い物をしていって詰まるところがまずないし、ストレスになるところがないんですよね。このユーザビリティの高さが感動ものででめさんとしてはありだな!思いました。

輸入車のタイヤ交換で「TIREHOOD(タイヤフッド)」サービスはいいと思う!なまとめ

でめさんは知らなかった「TIREHOOD(タイヤフッド)」というサービス。
輸入車向けのタイヤも含めてタイヤ交換まで一括ワンストップで対応ができるすごく考えられたサービスになっていると思いました。なんとなくオートバックスやイエローハットが安いと思っていましたが、品ぞろえや価格のバランスを見ても、ネットの良さもありますし、ガソリンスタンドの経営も苦しいだろうからそういったガソリンスタンドの仕事にも直結しているという点も含めてたタイヤ交換にはいいのではないかと思った次第です。
タイヤ交換はタイヤの脱着やバランスなども必要でなので、自分ではできません。ジャッキアップとトルクレンチだけあればいいといったホイール付きの夏タイヤ、冬タイヤの交換とはわけが違います。
自分でやるのは難しいし、ましてや外車・輸入車となると、よくわからない外車手数料などもかかってくることも多いタイヤ交換。
いろんなネットサービスが出来る中でどんどん便利になればいいと思ったというお話でした。
*よろしければこちらもお立ち寄りください*
https://ana-mileage-shoes.net/centercap

スポンサーリンク
スポンサーリンク
demekingyobachiをフォローする
でめさん

コメント