楽天で買った送料・税込1,000円のネクタイのレビューをする

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。

年末に楽天の大感謝祭で買い回りをした中で、送料、税込で1,000円というお安いネクタイを現物を見ることなく、買ってみましたのでレビューを書いてみたいと思います。

楽天の「歳末大感謝SALE」で10店舗回って購入した詳細を紹介したい!
お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。 歳末大感謝SALEでがっつり10店舗巡って購入しました。 楽天の「スーパーセール」や「お買い物マラソン」といったイベントで1,000円以上のお...

ちなみに、大感謝祭で買ったほかのお買い物はコチラです。

購入店舗と購入したネクタイ

購入したお店は「タイピン&カフスの専門店 BLITZ」というお店。「すぐ届く!国内最大級のタイピン&カフス専門店」を売りに営業をされているお店です。

購入したものはコチラ。

値段的にポリエステル100%であることはまず間違いないものの、この写真を見る限りはそこまでペラペラなネクタイではなさそうと判断しました。ディンプルちゃんと作れてるしね。

オリヒカなどでもワゴンで1,000円程度のネクタイはたくさんあるので、そういったものと同等でしょうか。でめさんは一応シルクのネクタイしか使わないようにしていますが、理由はなんとなく「ポリエステルの安いネクタイはよくない!」という、世の中の情報を真に受けたが故。

逆にポリエステルのネクタイを使ったことがありません。

まぁ、せっかく、楽天の買い回りに久しぶりに乗っかろうと決め、実質タダ同然になりますので、最新のポリエステル100%のネクタイの実力を使ってみようじゃないかと思ったりしたわけです。

届いたネクタイの様子をお伝えしたい

ということで、届いたネクタイはコチラです。

うーん。

生地などは素人なので、正直全然わからないのですが、芯はある程度しっかりしたものを利用しているのでしょう、厚みもしっかりとあり、悪くはありません。

しっかり洗えますと書かれています。

芯もウールなどではなく、ポリエステルなんでしょう。ネクタイ洗うのはなかなか勇気のいることですが、ここをいける!といえるのはすごいなと思います。

製造元は「ドレスコード101/DRESS CODE101」でした。

この「ドレスコード101/DRESS CODE101」はamazonさんははじめいろんなショップで取り扱われています。別に今回購入をした店舗「タイピン&カフスの専門店 BLITZ」が特別にど発注しているというものではないようですね。amazonでは5本3,500円で販売されていたりもします。

厚みなどもあり、発色もよいので、これは普通に使えるのではないかと思います。若いころだったら、amazonの5本セットでしばらく回していたかもしれません。

Yahoo!知恵袋なんかでは「ポリエステルのネクタイは発色に品がない」というようなコメントも見ますが、「あんたたち、ほんとにポリエステルのネクタイかシルクのネクタイか一発でわかるの!?」と問い詰めたいくらい、でめさんには普通に見えます。並べて比べると確かにちょっと明るいかもとは思いますが、見た目でこの差を自信をもっていえるかと言われると、でめさんは自信はありません。

肌触りは確かに、ごわつきが若干ある固い生地とシルクと触り比べればわかります。

靴のように履き心地がダイレクトに来るものでもなく、スーツのように着心地全体に影響があるようなものではないため、ネクタイなら、こういった選択肢もありなのかもと感じました。

楽天で買った送料・税込1,000円のネクタイのレビューのまとめ

まだ使っていないので締め心地のレビューはまだ別途リライトなどは必要です。ポリエステルという素材の特性上毛玉がでてくるペースなどはおそらく早く、永く使えるかも別途確認が必要ではあります。

ただ、届いたものを触った限り、デザインなどは大きな破たんはありませんでした。これなら、お金のない若手のサラリーマンや就職活動をしている学生さんには断固やめるべき!とまでは言えないと思います。

楽天で送料・税込み1,000円のネクタイ。amazonなどでは最も安く買うこともできる「ドレスコード101/DRESS CODE101」のネクタイだったのは少し意外でしたが。

ネクタイは「基本シルク!ポリエステルのネクタイはやめるべきだ!」と思ってきた典型的サラリーマンとしてはちょっと、ポリエステルも見直してみようかなと思うくらいには、また、楽天の買い回りでネタに困ったときには検討してもいいかもしれないと思ったというお話でした。

*よろしければこちらもお立ちよりください*

新入社員・3年未満の若手に典型的サラリーマン視点でNG革靴を伝えたい
特に若手のサラリーマンへ革靴のNGなもの!を靴が好きなサラリーマン視点で書いています。 お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。 初めての夏のボーナス、新入社員の方なども寸志くらいは出...

コメント