「このApple IDは有効ではありません」問題はAppleに電話しよう

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。

「このApple IDは有効ではありません。」でめちゃくちゃ苦しみました。

あらゆるアップルの Apple ID 情報は確認しても解決せず、怪しいパスワードクラックツールを購入する一歩手前まで行って、思いとどまり Apple のサポートに連絡をした次第です。

結論

「国内からかける場合:0120-277-535」

に電話をして解決しました。逆に電話しないと解決しない状況でした。

経緯とどう解決したかお伝えします。

スポンサーリンク

大量の中古 iPad を購入セットアップした

2023年も始待って3か月日本企業も新しい体制が走り出し、僕ら外資系メーカーとしては新しい出会いを求めて展示会毎月のように参加する予定です。

そんな中今までアンケートを紙でやっていたのですが、iPadを使ったシステム導入を決意しました。社員も増えたけど、みんな即戦力ベテランさんなので、名刺データを集約するとかばかばかしいにもほどがあるということで、お金かけてでもデータ化をしていこうという方針。

ということで、一人目日本人社員として完全何でも屋ポジションの僕は5台の iPad を購入しました。

中古で。第五世代 iPad 無印5台と充電器と充電ケーブルとカバーとフィルム。すべて合わせてざっくり15万円くらい。

アンケートにしか買わない iPad なので、アップルペンシルの使えないのでちょっとお安くなっている第五世代 iPad 無印がちょうどよいのです。

中古とはいえ会社で使うやつなので、ゲオモバイルの評価で「A」ランクばかり 5 台買いました。とってもきれいな iPad が 5 台いろんなお店から届きました。充電持ちも全然問題ありません。

フィルムを張るのは僕のような老眼が始まりつつある人間がやるのは絶対によくない、誇りまみれ名になるということで、ちょっと若い方にお願いをして、勝手に経費節減できたと思って自己満足をしながらセットアップをしたわけです。

誰もいないオフィスで黙々と。 5 台の iPad OS を最新に上げ、会社用 iPad なので、専用に Apple ID を作って、すべて設定をしました。

Apple ID がなぜか使えなくなった

で、翌日。

一台も電源は落としていないのですが、すべての iPad で同じ文章が出ていました。

「Apple IDの設定をアップデート」的な文章が。

さすがに前日何度も何度も打った Apple ID と ID パスワードです。

もちろんメモも残しています。

絶対間違っていないという自信の元、ログインをしようとしたらできない。

ハイフンやアンダーをメモし損ねたのか?というどう考えてもそこまで忘れっぽくはなっていないはずだけど、自分を信じていない!なんてことを思いながら、やれることをやったのですが、「このApple IDは有効ではありません」が表示されました。

「パスワードが間違っています」的な文章ではなくではなく「このApple IDは有効ではありません」です。これは Apple ID が Apple のシステムで停止されている状況。

昨日の今日でそんなことあっていいわけない。何より、仕事で使うんですけど!

アプリ入れられなくなるとかありえない!そんな状態になってしまいました。

もちろん、Appleのサイトを調べてくるパスワードリセットなどなどあらゆる手立てを確認し対応してみましたが解決できない状況だったんです。

Apple ID に関する機微なことはチャットサポートでは対応しきれない

で、本当にどうしようもなくて、アップルのオンラインチャットに問い合わせをかけました。

チャットはサポートから10:30くらい。

すぐに反応がありました。

状況説明をしたところ「Apple IDのその状況ですとチャットでは対応できないので電話をしてください、この内容はxxxxで引き継いでおきます。」とのこと。

どうやら Apple ID はとっても大事な情報なので、電話でのやり取りでしか対応ができないことがあるそうです。

Apple のサポートは本当にクオリティが高いと思った

ということで、電話をしました。

平日11時くらい。自動音声が番号ではなく、言葉で伝えるという斬新な自動音声を潜り抜けサポートさんにはすぐにつながりました。

「先ほどチャットでxxxxを伝えるとわかるといわれたんですが。」

と伝えたら、即検索され、サクッと状況を理解した頂きました。

「何もしてないのに使えなくなった。」「絶対にパスワードは間違っていない。」ということをとても丁寧なやり取りの上で理解いただいた結果

「Apple IDを教えてもらえますか?状況を確認して、少し設定変更をします。」

的なことを言われました。

設定変更の内容は全く伝えられず、

「この状態でログインしてもらえませんか?」

その結果、無事解決しました。

詳しい原因などは伝えられず、というより、「わからない」といってました(ほんとかな)。

とにかく解決、早々陥る事態ではないとは言われ、電話をおしまいにした次第です。

「このApple IDは有効ではありません」問題はAppleに電話しようなまとめ

本当にすごいと思ったのはここまでのやり取りで不快になる状況が全くなかったこと。

こちとら理不尽にアカウントがつぶされて仕事で使うものなので、もう、焦りまくってるわけですが、ちゃんと状況をくみ取り、適切な言葉遣い、適切な誘導をしていました。

マイナンバー対応をしたスーパーお役所仕事で逐一「むむっ?」ってなった、市役所職員に爪の垢を煎じて飲ませたい。

そのくらい、Apple のサポートほんとすごい

もうちょっとで怪しいソフトを入れるところだったけど、ちゃんと Apple に連絡を入れてよかったです。

たぶんいきなり新規のApple IDで第五世代 iPad 無印を 5 台もセットアップしちゃったから何らかのアノマリー検知的なので引っかかったのかなと思っています。

そんなわけで Apple ID をいきなり止められて、めっちゃ困ったけど、結果、Appleの評価が爆上がりしたよ!というお話でした。

*よろしければこちらもお立ち寄りください*

コメント