ドクターストレッチの一番お得な通い方と4ヶ月以上通う理由


お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。


以前こんな記事を書きました。ドクターストレッチとは?的な話はコチラもお立ち寄りくださいませ。
8月に体験でドクターストレッチに行っていたのですが、あれから4か月毎週欠かさず、「Dr.Stretch(ドクターストレッチ)」に通い続けています。
今回は「Dr.Stretch(ドクターストレッチ)」の割引方法、通い方、効果感想についてつづります。

スポンサーリンク

「Dr.Stretch(ドクターストレッチ)」のお得な通い方はベネフィットステーションを使う!

ドクターストレッチはあまりクーポン券などは出回っていないか思います。初回割引とその後のまとめ払いで少しお得に販売する価格体系がありますが、一番お得な割引は常時20%OFFベネフィットステーションです。
いろんなクーポンなどのお得情報が提供されるサイト。福利厚生がメインの運営なのでドクターストレッチなんかはうってつけなんですよね。
「ベネフィット・ワン」というサービスの一環なので、会社の福利厚生で加入しているところも多いのではないでしょうか?
個人向けにはこちらの「ベネフィットステーション・プライベート」というサービスがあります。こちらのサービスは月額324円で利用できます。
でめさんが通っている60分コースは一回当たり6,600円なので月4回通うとすると6,600円*20%=5,280円毎月お得になるのです。

もしくはヤフーが提供するデイリーPlus というサイトもベネフィットステーションを利用している同じサービスです。月額は540円となりますが、はじめ2か月無料なので、こちらをお試ししてからという手もあります。

いずれにしても毎回20%OFFが現時点では一番お安い割引体系の様子です。
この「ベネフィットステーション」の割引を継続して使っていこうと思います。
更にはPayPay支払いとクレジットカード支払いを併用して少しでもポイント還元を狙うという利用の仕方をしています。

「Dr.Stretch(ドクターストレッチ)」の通い方

でめさんは「Dr.Stretch(ドクターストレッチ)」アプリをスマートフォンに入れています。
メインのお店は決めてはいますが、前日や当時の空き状況などによって別のお店も使う。その都度、その都度、都合に合わせてお店を使い分けるという通い方をしています。
今のところ経験した店舗は4店舗。「Dr.Stretch(ドクターストレッチ)」はストレッチを受けるということについては共通ですが、トレーナーさんによって受け心地は全然違います。
指名はお金もかかりますし、いろんな店、いろんな方のサービスを受けるのがでめさんとしてはオススメです気楽にかつ癖を理解している同じ人を継続指名ももちろん通い方としてはありだと思います。人それぞれ。
なお、店舗を利用してもしっかりと顧客情報が引き継がれていますので、なんとなくどんなところが固いのか、どのような特徴があるのかが店舗をまたいで共有されるのは、でめさんとしては好印象です。
あとは着替えて、横になって一時間ただただ、ストレッチを受け続けるのみでございます。
トレーナーさんによっていろんな話の仕方をしてくるのですが、でめさんは「筋肉の固さがどうすればどうにかなるのか?」を中心に話をしています。
お客さんによっては普通に雑談をしている人も多くいますが、でめさんは基本的にはコミュ障気味ですので、もくもくと筋肉の話とストレッチの話のみで過ごす60分間。ストレッチなので、痛いときもありますがとても楽で心地よい時間が過ごせます。

「Dr.Stretch(ドクターストレッチ)」に通い続けている理由

通い続けている理由は「居心地が一般的にいいことが多いこと」そして、「ストレッチを受けていると調子がいいこと」この二点に集約されます。

スタッフのレベルが高く居心地が良い

日ごろから仕事で忙しい中でストレッチを受けるだけの一時間はかなり贅沢な時間だと思います。今まではジムに行っていた時間なので、「ダイエット効果もマイナス・費用負担はプラス」というあまりよくないように見えるかもしれません。
ただ、居心地がいいんです。店員さんのハキハキした態度がよい。
どの店に行ってもいい感じのトレーナーさんたちなので、かなり経営ビジョンが浸透しているのだと感じます。コレ、超重要です。
同席したお客さんのテンションによってちょっとうるさいときもありますが、まぁ、態度が悪い人は少ないので不快とまではなかなか行かないかと思います。
店員さん一人一人のバッググランドも様々ですが、基本的には何らかのスポーツをやってきた方が多いように聞こえます。ボディビルをやっている方もいれば、レスリングといった格闘技、当たり前にサッカーだったりということももちろん。ある程度のトップクラスになるとスポーツ選手との帯同などもこなすプログラムがあり、イエニスタの専属トレーナーからの共同指導などもやっています。
本格的に大手、かつ教育に力を入れていること伝わります。

体の調子が良い

ベッドに横たわっているだけで適度に負荷をかけもらうのですが、終わった後の体の軽さがあるんですよね。体の軽さがあるといっても飛び跳ねやすいということではありません。むしろ、体がほぐされすぎてて全然動けなくなるレベル、それでも心地よいのです。
そして、でめさんは腰痛があったのですが、この腰痛がなくなりました。
これが何より嬉しい効果かもしれません。
これだけ通い続けてても絶対に、「体の調子はいかがですか?」と聞かれるんですよね。なので、「腰が痛い」「肩こりがひどい」などを伝えるとそこに向けたアプローチで筋肉を攻めてきてくれるんです。
でめさんは太ももの裏(ハムストリングス)がなかなか柔らかくならないので、下半身を中心にせめていただいていますが、たまに上半身中心にやっていただくのも心地よい、そんな感じで体の調子をよくするために通っている側面もあります。

Dr.Stretch(ドクターストレッチ)に毎週1回4か月通った感想と結果のまとめ

感想は、これからもずーっと通い続けてしまうくらいにはでめさんは気に入りました。
店員さんが作る居心地の良いお店作り+結果として体の調子が良くなるという効果。
この二つを体感してしまっておりますので、毎月21,120円を払い続けています。
まずはお得にデイリーPlusの無料期間で20%を2か月体感してみるのがお勧めです。多少回数重ねないとわからないこともあると思いますから。
今のところ許される限り続けてやりたいと思っているDr.Stretch(ドクターストレッチ)でめさんはおすすめできると思う!というお話でした。
*初めていった時の感想と、ドクターストレッチとは?的な話はコチラもお立ち寄りくださいませ。 *

コメント