羽田国内線のアライバルラウンジとして使えるカードラウンジは結構いい!

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

2016年にSFC解脱をして以来、カードランジなんて、、、。なんてなりません。特に羽田空港のカードラウンジは結構使えるという話を以前もおかきまいたが、今回はアライバルラウンジとして使いやすい、羽田空港第二ターミナルにある、エアポートラウンジのことを綴ります。

スポンサーリンク

羽田空港第二ターミナルのカードラウンジである、エアポートラウンジ北の立地を確認しておこう。

基本的に空港ラウンジというものは保安検査を抜けた制限エリア内にあると特に価値が高まります。飛行機に乗る前にゆっくり出発することがいい感じですよね。

ANAラウンジはもちろんいいのですが、羽田空港のカードラウンジだって捨てたものではありません。

ANA 上級会員からみても、このカードラウンジは今後も使おうかなと思うくらいにはよかった「 POWER LOUNGE NORTH 」の感想を...

羽田空港の第二ターミナルの一般エリアにも一つだけカードラウンイがあるんです。

こちらの羽田空港の見取り図ですが、まぁ、わかりづらい。

3Fの駐車場に一番端、ピンクで囲んだところがエアポートラウンジになっているんです。

羽田空港の国内線で駐車場を使う人くらいしかなかなか足を踏み入れることのなさそうな3Fのスペースです。多少のカフェなどはありますが、大手チェーンアンドでもないですし、割安でもなんでもない、なんとなくな飲食店があるフロアです。

でめさんは羽田空港の国内線第二ターミナルは多分100回位は来ていますが、ここのフロアでお金を使ったのは沖縄旅行の帰りにうどん屋さんによったくらい。

一般的には全然使われていないであろうフロアの一角にカードラウンジがあるんです。

このラウンジは一般エリアにあるものです。なので、羽田空港から出立する方は、先ほども触れた、制限エリア内のパワーラウンジが一押しです。

羽田空港第二ターミナル一般エリアにあるエアポートラウンジの使い方・様子をお伝えしたい

一般エリアなので、その日に使った航空券や保安検査場でもらう控えや、その日に使う予定の航空券が必要です。こちらと、いわゆるゴールドカード相当のステータスのあるカードを一緒に提出することでラウンジが利用できるようになります。

このラウンジ最大の注意点は一般エリアにあり、アライバルラウンジ的に使えるのがすっごい便利!というのが私の感想なのですが、営業時間が6:00〜20:00までと朝はともかく、夜はかなり早く閉まります。

こちらのラウンジ、ソフトドリンクが無料です。

あまりない、トマトジュースやスポーツドリンクもあります。スポーツドリンクはポカリスエット的な何かだと思いますが、利スポーツドリンクは私はできないので、断言は避けておきます。

窓からの風景はAゲートを見下ろせます。私は基本的には夜しか来ないので閑散としていることがほとんどなので、気持ち的には落ち着きます。

だいたい私がこのラウンジを訪れるのは18:00の伊丹発の飛行機に乗れたとき。とうことで、19:00を過ぎているラウンジはだいたいこんな感じです。

先客も大抵いるにはいるのですが、午前中のカードラウンジのような混み合い方はしていません。

アライバル的に使えるということでシャワー室もあります。ただ、こちらに書いてある通り、1,080円。シャワーだけで1,080円を払うというブルジョワな方がどれだけいるかはちょっと疑問に思います。

ANAのSFC修行僧には有名な、ギャラクシーフライト+エクストリームなんていうことをやる方は出社前にシャワーを浴びたい!というニーズはあるのかも。

朝6:00から空いているとなると、そんな利用の仕方もできるように思えます。

個人的には嫌煙家レベルでタバコが嫌いなのですが、今時珍しい感じで喫煙室が豪華です。ゆっりとタバコをくゆらせる方もいらっしゃるかもしれません。国内線のフライト時間でもイラつく人はイラつくらしいですからね。

ANA羽田国内線のアライバルラウンジとして羽田空港第二ターミナル一般エリアの3Fにある「エアポートラウンジ北」というカードラウンジのまとめ

私は夜ユーザなのですが、場所のマイナーさ、営業時間の微妙さなどを考えると比較的空いていることも多そうなラウンジです。出張が早めに終わったときにバスの待ち時間ついでにゆっくりとくつろぎながら仕事をしたり、ブログを書いたりにとってもいいラウンジこれからも使っていきたいなと思う!というお話でした。

*よろしければこちらもお立ち寄りください*

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。 私は出張マイラーとして2016年1月〜12月までで、50,000プレミアムポイ...
本日、ANAプラチナメンバーになってから2回目の国内線で出張の機会がありましたので、北側の羽田空港国内線ANAラウンジについて綴りたいと思います。
スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする