「Wシアトル (W Seattle)」という便利でセレブなホテルの感想

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。

普段はIHG派の私ではありますが、同行する同僚の都合により、「Wシアトル (W Seattle)」というホテルに宿泊をいたしました。

陸マイラーである私がSPGではなくIHGのホテルを使い続けている4つの理由
最近、ブロガーの皆様の中で何度か「SPGアメックスをもたない理由」という記事を拝見したので、私が貢ぐ先にしたIHGである理由を書いてみようと思います。お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。 ...

SPGグループなのです。IHGのホリデイインエクスプレスですら、満足をしている私としては、信じられないくらい、豪華というか、お高いホテル。そんな様子を綴ります。

「Wシアトル (W Seattle)」のロケーションはシアトルの中心でとっても便利

ロケーションはこんな感じです。

徒歩10分くらいのところにスターバックス一号店や、スターバックスの高級店である、「Starbucks Reserve Roastery」もすぐな立地。

本場シアトルのスターバックスリザーブロースタリーの様子を伝えたい!
お立ち寄りいただきありがとうございます。 でめさんです。みなさんスターバックス行きますよね?居心地のいい空間と、安いコーヒーを提供する一大コーヒーチェーンです。このスターバックスはシアトル発のグローバル企業。 2019年2月...

ちょっと歩けば、イチローの所属するシアトル・マリナーズの本拠地であるセーフコ・フィールドも近くにあります。

そして、ほんのちょっと先には連邦政府庁舎があり、シアトル中央図書館があるという、まさにシアトルの中心街と行って過言ではない立地です。

なんども書きますが、私は、IHG派にも関わらず、「Wシアトル (W Seattle)」に宿泊したのです。私としては、両隣をKimpton Hotelに囲まれ、も一個先にはクラウンプラザがあるという環境。

GoogleMapはホテルの価格もでるんですね。みておわかりの通り、このキャプチャをした中ではぶっちぎりで高い金額でした。なお、宿泊したタイミングは高いタイミングだったのか、この価格の倍以上しております。。。

「Wシアトル (W Seattle)」の室内は一番安い部屋でも相当に豪華だった

ヒラ会員ですので、もちろんアップグレードはありません。そして、もっともお安い部屋を予約しているのです。で、とびらを開けたらこんな感じに。。。

廊下。。。

この廊下を曲がったらおへやになるかと思いきや。

この奥行きでした。ベッドの裾しか見えないよ。

また廊下だよ。

シャワールームにはアメリカでは珍しいのではないでしょうか?しっかりとバスタブがありました。

少なくともサンフランシスコの決してお安くはない、SPGホテル、アロフトにはなかったよ?

そて、このベッドである。

キングサイズ。

そう、一番安い部屋にも関わらず、このサイズなのです。

ソファーだって、オットマン付き。

国内のIHGホテルで一番安い予約の場合、セミダブルくらいのベッドになる時もありますが、こちらはアメリカンが故なのか、「Wシアトル (W Seattle)」の格がそうさせているのかはわかりませんが、一番安いお部屋でこのスペックでした。

強いていうと、このオフィスビルビューはいまいち。この左下の建物は駐車場なのですが、ここを歩いている人とバッチリ目があってしまうくらいには低層フロアに宿泊しています。

高層フロアだと、森永乳業のカフェラテで有名なあの、マウントレーニアが見えたそうです。マウントレーニアは4,382mと富士山より高い山。

そうとう良いものだったであろうと思います。

SPGの上級会員はスイートアップグレードをされていた

前述の通り、IHG派なので、より安い、クラウンプラザやキンプトンに泊まりたかったのです。「より安い」とか書いちゃってますけど、典型的サラリーマンの私からしたら、もう、十分すぎる以上のセレブホテルですよね。

それでもこの「Wシアトル (W Seattle)」に宿泊したのは同行者がこのホテルをセレクトしていたからです。その同行者はSPGのプラチナ会員だったりします。

そんなSPGの上級会員さん、当たり前にスイートアップグレードをされており、お部屋にちょっとだけお邪魔しました。

流石にお部屋の写真をたくさん撮るのははばかられましたが、流石にスイートです。

ハイバックのソファとか、もう、なんだろ、黒猫でもなでるのか?という作り。

ウェルカムフルーツもみずみずしいし、量も多いしでどうしていいかわからない感じですよね。

お風呂は、セパレートになっております。なんなの、この四角い椅子みたいなの?

スイートに泊まれるような人は何かに使うことができるのかしら。。。

果てしなく、ヒラ会員、典型的サラリーマンなのに、そんなSPG上級会員の凄みを味わったりしてしまいました。改めて考えても、IHG派のサラリーマン派ってだけで十分すぎるくらいセレブであるということは忘れまいと思います。

「Wシアトル (W Seattle)」という便利でセレブなホテルの感想まとめ

いかがでしょうか。ホテルとしての快適性はものすごくある「Wシアトル (W Seattle)」でした。スイートは完全におまけですけど、一番安いホテルでもやりすぎ感十分です。

今回はいろんな経緯でこんなホテルに泊まることになりましたが、もう、2度と来ることはないであろうなと思うくらいに「Wシアトル (W Seattle)」はセレブリティなホテルだと思います!というお話でした。

*でめさん普段はIHG派でございます*

IHG Rewards Clubを徹底解説!IHG修行のやり方を伝えます
IHGホテルの会員資格IHGRewardsClubのランクと受けられる特典・恩恵を徹底解説!

*IHGでもSPGでも使えるミスターリベーツは絶対やっといたほうがいいと思います*

【2019年版】Mr.Rebates/ミスターリベーツというキャッシュバックサイトを紹介したい!
IHG・SPG・ヒルトンなどの外資系ホテルを利用する方必見!キャッシュバックを受けられるMr.Rebates/ミスターリベーツを登録方法と合わせて、紹介していきたいと思います。 お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん...

コメント