上海ディズニーランドに行く二泊三日の家族旅行スケジュール・お金のこと

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

気になる人がきっといるはず!

陸マイラーが夏休み家族3人(父(38)・娘(8)息子(4))が上海ディズニーに二泊三日で行ったスケジュールと使ったお金を生々しくお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

夏休みの上海ディズニーランドメインで行動したスケジュール

二泊三日のスケジュールはこんな感じです。時間は常に現地時間です。

初日 二日目 二日目
5:00 起床成田空港へ 5:00 5:00
6:00 6:00 6:00
7:00 成田空港着 7:00 起床・朝食 7:00
8:00 8:00 シャトルバスでディズニーへ 8:00 起床朝食
9:00 飛行機で上海へ 9:00
ディズニー
9:00 休憩
10:00 10:00 10:00
ホテルのプール
11:00 11:00 11:00
12:00 上海空港着・タクシーでホテルへ 12:00 12:00 ランチ
13:00 チェックイン&ランチ 13:00 ランチ 13:00 チェックアウト&タクシーで空港へ
14:00 シャトルバスでディズニーへ 14:00
休憩
14:00 上海空港を満喫
15:00
ディズニー
15:00 15:00
16:00 16:00 お散歩 16:00 飛行機で日本へ
17:00 17:00
ホテルのプール
17:00
18:00 18:00 18:00
19:00 19:00 19:00
20:00 ディズニーからホテルへ 20:00 夕飯とお風呂 20:00 成田空港着
21:00 夕飯とお風呂 21:00 就寝 21:00
22:00 就寝 22:00 22:00 帰宅
23:00 23:00 23:00
0:00 0:00 0:00

二日目は丸一日ディズニーランド予定。悔しいところではありますが、あまりの暑さに午前中いっぱいで退場というやむなしの行動です。

見ての通り、二泊三日でディズニーランドメインで行ったにも関わらず、上海ディズニーランドには10時間も滞在しませんでした。

もう、本当に暑すぎたのです。

もともと、小さな子供づれのため、観光するつもりなく、空いた時間はホテルのプールで過ごしました。

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。 こ ちらで書いた通り、陸マイラー活動の結果ANA特典航空券で上海ディ...

むしろ子供が、このプールをめちゃめちゃ気に入ったので、それはそれでいいと思います。

スケジュールを見ていただいて伝わりますでしょうか。

かなり余裕を持って動いても上海ディズニーランドは二泊三日で十分楽しめると思うのです。さて、そんな上海ディズニーランドに行くのに、お金がどれだけかかったかをお伝えします。

陸マイラーが家族3人(親・子・子)の二泊三日で訪れた費用はいくらであったか伝えたい。

一つ一つ費目を追っていきたいと思います。なお、為替についてはざっくり1元17円と計算します。

国内交通費(車・高速・駐車場)

  • ガソリン代:3,200円(距離:往復200km/燃費:リッター10km/ガソリン代(ハイオク):リッター160円)
  • 高速料金:7,740円(稲城-成田往復)
  • 成田空港駐車場:2,268円(2泊3日/USAパーキング)

国内交通費は13,208円となりました。駐車場は成田空港を使うときは周辺の安い駐車場でいいと思っています。野ざらしなのが気になる方もいるかもしれませんが、私の場合は常に、青空駐車ですし。送迎がちょっと面倒は面倒だけど、海外旅行のテンションであれば、問題なし!と思っているのです。

現地交通費(タクシー)

  • 上海空港→ホテル:200元(3,400円)
  • 上海ディズニーランド→ホテル:33元(561円)
  • ホテル→上海空港:200円(3,400円)

現地交通費は合計で7,361円となりました。明らかにホテル空港の往復については「観光客から多めにとったろう価格」になっております。30kmくらい走っているので、まぁ、いいやってお思って払っているお金。海外トラブル怖い。

中国はUberやGrabなどが使えず、ローカル配車サービスを利用して、かつ、クレジットカードもローカル系のカードしか使えないようなので、ぼったくりやむなしかな。調査不足というところですね。

とはいえ、そうしょっちゅう行くものでもない、中国という国なので、まぁそこまで、キリキリせずにいきたいところでございます。

飛行機代

陸マイラーの本領発揮ができるところ!飛行機代は12,960円+60,000マイルとなりました。

大人が5,340円子供が3,810円の空港使用料やら何やらと、かかるので全くただ!というわけにはいきませんが、LCCでも一人30,000円以上、ANA/JALならば60,000円はするところが3人で、往復で12,960円。

陸マイラーやっててよかった!というところです。

ディズニーランド代

二日券(大人一人・子供一人のピーク料金)2DAYチケット:1,808元(30,736円)

一発の出費としてはなかなか大きいディズニーランド代は30,736円となりました。

日本国内のディズニーランドチケットよりだいぶ割高ですね。子供二人目が100cm未満だったので、まだ費用がかからないも関わらず、これだけのお金が飛んでいます。今度来るときは嫁さんと、長男分もかかるだろうから60,000円以上はしちゃいますね。

為替の影響もあるかもしれませんが、上海ディズニーランドこのくらいは覚悟が必要です。

それでも人はおそらく入っている上海ディズニーランド。日本国内のディズニーランドも値上げもちょこちょこやっていますが、混雑緩和のためにもっとぐっと値上げしてしまえばいいのに、、、。と思ってしまうくらいには納得の支払いです。

その他現地滞在費

食費:500元(8,500円)

お土産代:500元(8,500円)

通信費:3,012円

その他現地滞在費は20,012円となりました。

食費はホテルで夕食を二回とケンタッキーフライドチキンを二回利用した分、あとおやつで買ったアイスや現地のお飲物代もこちらに含みます。

お土産も会社だったり、実家だったり、子供の謎の筆記用具だったりでちょうど500元ほど使いました。

通信費はイモトのWi-Fiを利用しました。中国は金盾というインターネット検閲があるので、google系のサービスやTwitterが使えなくなるのが致命的。このため、VPNサービスで回避するのですが、無料VPNだと、どこまでしっかり使えるかが色々調べたけど、判断ができず、有料サービスをやっているイモトWi-Fiが無難だろうという判断です。これは、これで別に記事がしようかなと思っています。

陸マイラーが家族3人(親・子・子)の二泊三日で訪れた費用のまため

以上が出費の合計になります!

合計すると・・・

84,277円

になりました!夏の家族旅行・ディズニーまで行って、お土産も買って、10万円アンダーです!(嫁さんいないけど。)

気づかれましたでしょうか?

そう、今回は陸マイラーというだけではなくIHGホテラーとしての本領も発揮しており、ホテル代は一切はかかっていないのです。(朝食までも!)

今回宿泊した上海のホリデイインは一泊20,000ポイントで宿泊しています。

IHGホテラーはポイントがサクサク貯まるのが心地よいのです。

最近、ブロガーの皆様の中で何度か「SPGアメックスをもたない理由」という記事を拝見したので、私が貢ぐ先にしたIHGである理由を書いてみようと...

上海ディズニーランドに行く二泊三日の家族旅行スケジュールと費用・お金のまとめ

今回の約85,000円の費用はなんども書いている通り、大人一人、子供二人の費用です。交通費もお土産代も現地でかかる食費も何よりディズニーランド代も全て含めて、使ったお金を書き出しています。

私が陸マイラーをやっている理由はこちらの記事にも書いていますが、毎年海外に家族で行きたいから。

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。 一度はちゃんと書いておこうと思う内容なので、私なりにまとめておきます。 ...

この目的は「今年も果たせたのではないかな?」と思っています。

ソラチカルートがなくなったところで、陸マイラー活動は生活の一部として続けているので、これからも陸マイラー活動を続けて行きたいと思います!というお話でした。

*よろしければこちらもお立ち寄りください*

お立ち寄り頂きありがとうございます。でめさんです。 前回、前々回とセブ島(正確にはマクタン島)にフィリピン航空で飛んで、バカンスを全力...
スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする