ミスターミニットで靴のかかと(ヒール)修理20%OFF割引券を使った話

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

革靴のかかとって本当にすり減りますよね。なんなんでしょうか。普通に生きているとあまり革靴のかかとのすり減りは気になりません。ただ、一度自分が気になりだすと本当にきになるのがかかとのすり減りです。

ミスターミニットでリーガルの「01DRCD」のヒールを交換したお話です。 お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです...

以前、こんな記事も書いていますが、ずっとやろうと思っていた革靴のかかとの修理をしたお話です

スポンサーリンク

ミスターミニットでリーガルの靴を修理の結果はコチラ(評価・レビュー)

リーガル革靴の中では最も標準的なクオリティ、品質と思われる「ガラスレザー」なストレートチップの革靴について書いてみました。口コミ・レビュー・...

ビフォア

このとおり、かなり末期症状。この811Rはリーガル標準クオリティなので、かかとの部分が革の積み上げではなくて、リーガル独特の一体型ヒールで形成されています。

普通の革靴だとヒールのトップリフトと呼ばれる部分一番底側1cm弱の部分を交換するするのですが、リーガルのこのヒールの場合はそういった対応はできません。かかと部分を斜めに削っていき、ラバーを継ぎ足すような形になるんですね。

アフター

真後ろからだとそれなりにきれいだと思います。(靴の汚れはごめんなさい。。。)

裏はこんな感じでナナメに線が入っちゃいます。横から見ると直した跡がわかっちゃう感じ。まぁ、やむなしでしょうか。

リーガルで修理に出すとがさっと交換になると思いますが、ミスターミニットの場合は直したことがわかりやすいような感じと言えばいいのでしょうか。コバインクでごまかそうかなと思う感じです。

なお、この場合は長持ちヒールかスタンダードかは聞かれませんでしたのでおそらく1通りなのかなと思います。

約1年前にミスターミニットで交換した長持ちヒールはどの程度長持ちしているかも報告したい。

前述の記事で交換したリーガルの素敵なストレートチップの01DRCDのヒールは約1年間でこんな感じになりました。

ちょっとメンテナンスができていませんが、コバメンテナンスとカラークリームでちゃんと新年1発目前には手を入れていきたいと思います。

こちらのリーガル「01DRCD」はだいたい週1回は履いていると思います。休みの週などもあるので、約1年で、おそらく30日くらいの着用でしょうか。私の場合は通勤+客先への移動があるので完全なオフィスワーカーというわけではなく、それなりにアスファルトもあるく環境です。

それで、このくらいの減り方ならまぁ、長持ちヒールの名に恥じないものではなるのではないかな?と思います。こちらが通常3,000円税抜きなところが2,400円となる20% OFFやはり日頃からお金に余裕のない典型的サラリーマンの私としてはありがたい限りですね。

かかとのヘリはバランスの乱れ、ひいては心と体の乱れに繋がる気がします。

2018年も始まったことですし、革靴を履くサラリーマンであれば、ミスターミニットなら、会社帰りにもできちゃいます。月初めなど気分一転かかとの修理を考えてみてもいいのではないでしょうか?というお話でした。

*よろしければこちらもお立ち寄りください*

ミスターミニットでリーガルの「01DRCD」のヒールを交換したお話です。 お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです...
お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。 ありがたいことに当ブログには「革靴+ブログ」なんていう検索で多くの方が来ていた...
スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする