VPNサービス「Nord VPN 」がミスターリベーツ経由ですごいお得!

お得な有料VPNサーバのお話はコチラです。お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。

海外のキャッシュバックサイト、「ミスターリベーツ(Mr. Rebates)」(以下ミスターリベーツ)をご存知でしょうか。

でめさんはインターコンチネンタルホテルズグループと言うホテルをよく使うため、コチラのキャッシュバックを得るために、コチラのサイト、愛用しています。

そんな「ミスターリベーツ」で「コンピュータウィーク(Computer Week)」なるキャンペーンをやっていたのですが、その中の一つである「Nord VPN」がめちゃくちゃ良い感じだったので、お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

そもそも VPN サービスってなんだろう?

VPNとは「Virtual Private Network」の略になります。

インターネットというものは基本的には通信の暗号化はされておりません。

最近はブラウザ側で「https」が使われていないサイトは安全ではないと計画が出るようになりました。この「https」の通信はTLSという暗号化がされていておりされていると思う方もいるかと思いますが、通信の宛先サーバと発信元である自分の端末のIPアドレスまでは暗号化されていないんですね。

普通は端末とウェブサービスが直接通信をして、お互いの宛先がお互い理解できている状態です。

「VPNサービス」を利用すると一旦VPNサービスのサーバに端末が接続し、目的のウェブサービスへの通信は「VPNサービス」のサーバからアクセスをしてくれることになるんです。

なので、端末側からすると、VPNサービスとしてやり取りをしていないように見えるんですが、実際はVPNサービスのサーバがいろんなウェブサーバとやり取りをして端末側に結果を返してくるんですね。

もっと細かい話はいろいろあるんですが、ざっくりいうと「端末が通信している相手をごまかせる」、「端末が直接ウェブサービスとやり取りをしないのでちょっと安全」といったそんな嬉しいことが起きるわけです。

 VPN サービスを利用する便利な場合

いろいろイイことがあるわけですが、海外に行くとこの VPN サービスを利用しないと同しようもない時があったりします。多く分けて2つのケースがあります。

中国や韓国で行われているインターネット検閲

中国に旅行をすると基本的に日本で日常的に利用している便利サービスが全然使えなくなります。

コレは中国は「金盾(グレートファイアウォール)」というものを運用していて、国内のインターネット通信は検閲されており、Twitter、Facebook、Googleなどが使えないんです。

SNSはまだしも、Google マップやGoogle翻訳が使えないのは超不便ですよね。

また、韓国はアダルトサイトへのインターネットアクセスを禁止すると言ったこともあるんです。

そんなときに利用するのが VPN サービスなんです。

こういった国家検閲の仕組みはサービスドメイン名及びそれに紐付いたIPアドレスのアクセス制限をしています。

このため、VPNサービスを使って、VPNサーバとのアクセスだけをしているように見えれば、検閲されている国からでも日本にいるのと同じようなサービスを受けられるという塩梅です。

特に中国に行くときは必須のサービスだと思いましょう。

日本で提供しているサービスの国外アクセス禁止

意外と困るときがあるがこちらのパターンです。

例えばでめさんの愛用している「ポイントタウン」は日本国外のIPアドレスからのアクセスを禁止しているんですよね。先日モニター案件をした直後に台湾出張をしてしまい、モニターレシートの再提出が台湾からできなくてすごい困りました。

そんなときにVPNサービスを利用するんです。

日本に設置されているVPNサーバにアクセスをすればサービス提供元(今回はポイントタウン)は日本からのアクセスと勘違いをしてくれるので通常通り利用ができるというわけです。

VPNサービスは有料サービスがイイ絶対的な理由

そんな VPN サービスは無料のものは避けたほうがいいでしょう。

理由はセキュリティ的な話もありますが、もう一点、圧倒的に遅いということです。

もう、イライラしか生まれません、なので、有料であっても速度がある程度でるVPNサービスを使うべきであるということをでめさんは強く体感しております。

ポイントタウンのモニター案件のレシートアップロードに15分位かかりましたからね。

4年目陸マイラーが無理なく定期的にポイントをためるモニター調査がど鉄板!
お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。 陸マイラー活動、初心者のほうがいろんな案件がためやすいよね!でも、長く続けているとなかなかポイントがためづらいんじゃないの?なんていう疑問が湧いてく...

それくらい無料のVPNサービスは遅いことが多いです。

あとは得体も知れぬものにすべての通信をさらけ出すのか?という話もありますね。

ということで、多少お金を払ってもVPNサービスはサービスは有料のものを利用することにでめさんはしました。

NordVPN というサービス

そんな有料VPNを検討しだすと絶対に検討の遡上に上がってくるサービスそれが「Nord VPN」というサービスがあります。

ポイントは大手で、セキュリティレベルがめっちゃ高いということ。

そして、長期契約をすれば程よくお安く、速度も普通に使う分には問題がないというサービスです。

細かくはいろんな記事があると思いますので、探してください。

この記事の主題は「ミスターリベーツ経由でのNordVPNがすごくアツい!」ということですからね。

ミスターリベーツ経由でのNordVPNがすごくアツい!

ということで前置きで2,000文字を超えてしまいましたが本題です。

ミスターリベーツ経由のNordVPNがめっちゃアツい!んです。

冒頭に申し余したとおり、7/19現在、ミスターリベーツは「Computer week(以下、コンピュータウィーク)」

を開催していてお、この「NordVPN」の取り組みがイイのです。

ミスターリベーツの「NordVPN」のキャッシュバックがお得!

通常、ミスターリベーツでは、「NordVPN」は20%還元です。

もちろん、コレはコレで充分に嬉しいです。「NordVPN」を使う場合はミスターリベーツを使いましょう。

で、さらに、このコンピュータウィークで「NordVPN」が驚愕の「40%」還元なのです!

40%は嬉しい、60%ディスカウントですからね。

正直有料VPNサービスのほうがイイのはわかっているのですが、そこそこコストが掛かりますので、それが40%も回収できるのは大きいというわけです。

ミスターリベーツの「NordVPN」は割引クーポンももらえちゃう

更に、クーポンも有りました。

通常、3年契約をすると75%オフになります。2年契約は66%オフが通常ですが、このキャンペーンコードを使うと、75%オフになります。1年の場合41%オフが72%オフになります。

コレは大きいですね。3年も使うかというとわからないけど、1年は試してみたいというニーズ絶対あると思います。

で、さらにミスターリベーツの40%キャッシュバックが入るので実質更に40%オフですね。

例えば1年の場合でも143.4ドル x 28%x60%=24.0912ドル(年間)まで下がります。

実質月250円程度になるんですよね。

頻繁に海外に行く人、海外在住の人にはめっちゃ良い感じの価格になります。

VPNサービス「Nord VPN 」がミスターリベーツ経由ですごいアツい!

まとめると、有料VPNサービスの定番「Nord VPN」がすごく安く使えるようになることがわかりました。海外のキャッシュバックサイト、ミスターリベーツのコンピューターウィークの40%バックはものすごくお得ですが、終わってしまっても20%バックです。

有料VPNサービスを考えている方に「ミスターリベーツ」経由での「NordVPN」がすごくお得だと思いますよ!というお話でした。

*よろしければコチラもお立ち寄りください*

IHG Rewards Clubを徹底解説!IHG修行のやり方を伝えます
IHGホテルの会員資格IHGRewardsClubのランクと受けられる特典・恩恵を徹底解説!
【2019年版】Mr.Rebates/ミスターリベーツというキャッシュバックサイトを紹介したい!
IHG・SPG・ヒルトンなどの外資系ホテルを利用する方必見!キャッシュバックを受けられるMr.Rebates/ミスターリベーツを登録方法と合わせて、紹介していきたいと思います。 お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん...

コメント