ゲーミングモニタで悩んだ経緯と結論を伝えたい

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@19800124)です。

2021年2月から始めたフォートナイト半年ほど経ちましたがあいも変わらずどっぷり使っています。面白い。

以前こんな記事を書きましたが、体験をしたくなってきたのです高FPSの世界というものを。

このときと考え方は基本的には変わってなくて、立ち回りとか、エイム力とか個人的なスキルのほうがフレームレートより大事だとは思っています。ただ、それでもやっていると反応差で負けてる、、、。って思うことがチラホラとあるんですよね。

ということで、ゲーミングモニタが欲しくなっているのですが、経緯と結論をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

41歳、フォートナイトプレイ環境を伝えたい!

現状のプレイ環境、PCスペックはこんな感じです。

  • CPU:Core i7-4790
  • RAM:DDR3-1600MHz 16GB
  • グラフィクス:GTX 760 2G
  • モニタ:LGウルトラワイドディスプレイ2560×1080

もうちょっと細かいスペックなどはこちらもお立ち寄りくださいませ。

この環境は在宅勤務をするには最強レベルの環境と言っていいと思います。

特にLGということが気に入らない以外はすごいいのがディスプレイ。

デュアルディスプレイよりウルトラワイドディスプレイのほうがボク個人にはあってる。

更に有能なことにこのディスプレイしっかりFreeSync対応なんですよね。フォートナイトはvSyncの機能をonにするとこのFreeSyncが機能します。

ゲーム中にグラフィックボードと連携して、チラツキのないように画面の切り替えを合わせてくれる機能です。このディスプレイ自体は75Hzが最高のリフレッシュレートなのですが、このディスプレイのリフレッシュレートに合わせてPC側も75FPSで出力してくれるのです。

一般的には60FPSが目安なので75FPSでもちょっと早い。よりヌルヌルな画面が提供されているので、このFPSが原因で負けている可能性はかなり低いとは思っています。

が!

144Hz環境がゲーミングの本格派の人には一般的、「全然違う」「60fpsと144fpsがわからないのは目の病気を疑え」位のことを言われているのです。

で、こんな施設で144fps環境より更に快適であるであろう240fps環境を体験したのですが、そのときには違いが全然わかりませんでした。当時はフォートナイトを始めて4ヶ月です。

それから3ヶ月経ちました、多分プレイスタイルも変わってきています。よりごちゃごちゃとしたゲームプレイをすることが増えてきました。

となるとやはり違うのでは?と思うわけです。

フレームレートの違いで負けてるのではないか?と。このヤキモキした感じを解消するために、ここはもうゲーミングモニタを家に導入しなければならぬ!という結論に至ったわけです。

ゲーミングモニタは144Hzにするか240Hzにするか?

更にゲーミングモニタを考えると新たな問題が出てきます。144Hzにするべきなのか、240Hzにするべきなのか問題です。間に165Hzとかもありますけど、事実上144か240かでしょう。

価格差はだいたい今感じ。

FHDであればあとはリフレッシュレート以外の違いは影響ないと考えています。

反応速度0.5ms とかもあるにはありますけど、流石にわからないと思うのです。
ちなみに、60Hzモニタは16msecごとに切り替わり、75Hzは13msecごと、144Hzモニタは6msecごと、240Hzモニタは4msecごとくらいに切り替わります。

なので、144Hzモニタと240Hzモニタの差、2msec差に2万円追加で出せるか?という話になります。モニター的には

というのも、先程のPCスペックだと、240Hz張り付かせるのはちょっと難しそうなんです。

GTX760、FHDだと、設定をいじってもおそらく、無理。となるとグラフィックボードを購入しなきゃってなるんですが、せめてGTX1660superくらいは積まないと意味がなさそう。

ほぼ6万円ですよ。

MSI GeForce GTX 1660 SUPER AERO ITX OC グラフィックスボード VD7112

MSI GeForce GTX 1660 SUPER AERO ITX OC グラフィックスボード VD7112

63,980円(09/20 02:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

グラボの高騰にも程があります。だったら、RTX3060買ったほうがいいくらいですよね。

まぁ、いずれにしても高すぎ。

ということで、モニター代+グラボ代で8万円の出費をして、2msecを詰める意味があるのか!?となると、うーん。ない。。。という結論至りました

ちなみに、CPU Corei-7 4790は240fpsも多分耐えられますが、GTX760は144fpsがどう考えても限界。

込み入ったシーンでは、144fpsを下回ることもありますが、基本的には144fpsまでであれば、モニター変更だけで、恩恵を受けることができそうだなという目途までは尽きました。

ゲーミングモニタは144Hzを購入しようと決めた!

現状の75Hz環境から144Hz環境になると約13msecから6msec反応が早くなります。また、軌跡の数も倍くらいは表示されることになるわけです。

コレでどの程度、変わるのか?はやり続けなければわからないなと感じているので、ここは買ってしまおう!と感じています。

ゲーミングモニタは144Hz品を購入しようと思います。

フォートナイト用なので、発色はどうでもいいので、安ければ安物を検討します。

今の所、第一候補はこちらのASTONとかいう謎メーカー。

安いけど、反応速度5msecなんですよね。もとのディスプレイも5msec。多くのゲーミングディスプレイは1msecまで詰めています。悩ましい。

だったら、先ほどあげたLGか、一応日本メーカーってことになってるグリーンハウスかがいいのかなと。

こんな感じで散財を考えながらしながら、フォートナイトを楽しんでいきたいと思っているよ!というお話でした。

コメント