ワーケーションに「ANAホリデイ・インリゾート宮崎」宿泊記!お部屋とお風呂と食事をつづりたい!

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@19800124)です。

働き方がだいぶ変わり、リモート会議も一般的になったことで、一泊二日でワーケーションなんて言うのもやりやすくなってきました。

ということで、実際に行ってきた「ANAホリデイ・インリゾート宮崎」のワーケーション。どんなホテルだったのか?お伝えしたいと思います。

アクセス・周辺環境・アクティビティ周りについては、こちらもお立ち寄りくださいませ。

「ANAホリデイ・インリゾート宮崎」のアクティビティと周辺をお伝えしたい
お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。2020年コロナで海外にも行けず、もちろんいろいろとつらいこともたくさんありますが、唯一良いことはオンラインミーティングが当たり前になった...
スポンサーリンク

IHGプラチナアップグレードでプレミアムフロアだった

僕はIHGプラチナメンバーになります。今回はおかねを 払う必要がない、IHGのポイント宿泊の最もグレードの低い部屋を予約しましたが、アップグレードでプレミアムフロアにアップグレードされました。いろんな宿泊記を見る限りは、「ANAホリデイ・インリゾート宮崎」はだいぶ古いホテルなので和室のレビューが多いようですが、今はもうすべて普通の洋室のホテルになっているようですね。

昔はプレミアムフロア感もあったと思いますが、部屋の広さも変わらないので、気持ちの問題という感じでしょうか。

最上階のオーシャンビュー僕が通された部屋はこんな感じです。

ウェルカムアメニティ的にちょっとしたお菓子が置いてありました。ダイエット中なのに朝食ブッフェで食べすぎたので二日目のランチはこのウェルカムお菓子で乗り切りましたありがたい。一応乗っかって、お土産も日向夏のお菓子にしました。

お部屋からの眺望はこんな感じです。

滞在期間中はずっと晴天でいい感じで海とサーファーが見えていました。解放感、非日常を味うにはとても良いです。

水回りは古さが否めません。

温泉があるので、使わなかったので、あまり気になるものでもありませんね。

また、僕の高級ホテル基準の一つバスローブもありました。ホリデイインリゾートはシーズンにもよりますが、1万円以下でとまれる日も多いので、そんなに高級ホテルの枠ではないと思いますが、リゾート感があってよいですよね。ついでに甚兵衛てきな館内着もありました。一応館内は管内着でうろついてもOKだそうです。ちょっとした会食とかでも使われていそうホテルではあったので、コンビニ利用などは、あまりお勧めはできせんが、別の大浴場もあったので利用している人も多いんじゃないかなと思います。

コーヒーもインスタントではなく、UCCのカプセル式、コーヒーメーカーでした。僕はコーヒーの味の違いがたいして判らない男なので、ネスカフェでもUCCでもどっちでも構いません。

ワーケーションできてますから、コーヒーしっかりいただきました。紅茶などもあるのはコーヒー好き以外にも喜ばれるのかな?なって思ったりしていました。

ケトルなどもちょっと、おしゃれな感じでおかれています。2013にリノベーションしたそうですが、7年前とは思えないくらいにはきれいですね。

ホリデイインってクラウンプラザよりランクが下の位置づけだと思いますが、全然そんな感じはしない室内でした。

ANAホリデイ・インリゾート宮崎は大浴場も充実だった

全く期待をしていなかったのですが、大浴場が思いのほか充実していたのもとてもうれしいポイントでした。朝、軽く散歩をした後にお風呂に行ったらお客さんがゼロだったので、ここぞとばかりに写真も撮影しちゃいました。

室内の温泉からちょっと窓枠はどうしても見えてしまいますが、インフィニティ的な感じにもなっていました。

上に屋根もあるのであまり露天風呂!という感じではないですが、外の空気も流れてくる半屋外のお風呂もあります。結構気温が低いタイミングだったこともあり、ここが一番気持ちよく過ごせました。サウナもありましたが、朝は10時からだったので写真取れず。リフレッシュするには最高の環境だなと思いました。

ちなみに、プール・ジムはコロナもあってクローズです。残念。運動はランニングをがっつりしたのでまぁ良しとしておきたいと思います。

一泊二日でのんびりする中でここまでしっかりとした大浴場があるとよりいいですよね。朝から海を眺めながらお風呂に使って、一日の仕事への英気を養うというとても贅沢なワーケーション環境を享受できると思います。

別府のインターコンチネンタルの1/5くらいの金額感でしょうから、非日常を味わう、ついでにお風呂も一つの楽しみで、ANAホリデイ・インリゾート宮崎という選択肢もありなんじゃないかなと思うくらいには気に入った大浴場でした。

ANAホリデイ・インリゾート宮崎はファミレス価格ご飯もいけそう

ANAホリデイ・インリゾート宮崎のお食事処はメインダイニング、ロビーカフェ&バー、中華の3通りが用意されていました。

ディナーは中華の「竜王」というところに行こうとしましたが、まさかの満席で入れずでした。GoToトラベル活用で来ている団体さんもかなりいた中、ゆったり食べれるところはここしかなさそうなので、やむなしでしょうか。

ロビーカフェ&バーの「リップル」のディナー&ランチがとってもリーズナブル

お値段、SFC10%オフを入れてアンダー800円です。一応ホテルなのに。インターコンチネンタルなどの僕にとっては高級ホテルに行き過ぎてて金銭感覚がおかしくなっていますが、そうとう安い。というか、ロイヤルホストのビーフカレーより安い。ファミレス以下です。

しかもサービス料金取らないのね。

こちらの2,000円を超えるカレーほどはおいしい!っていう感動はありませんでしたが、普通においしいビーフカレーでした。宮崎牛なのかな。お値段安すぎかな。。。

このリップルほかのメニューもそこまで高くないので、家族ズレなら、夕飯はここも手ごろでいいなと思います。ロビーラウンジですが、僕が言ったときはお客さんも少なかったですし。

ランチタイムもやっていました。IHGプラチナ特典のワンドリンクはこちらでコーヒーを飲みながらお仕事をする時間に使わせていただいた次第です。

朝食はメインキッチンダイニングの「ラグーンテラス」でブッフェをしっかりいただいた。

今回はIHGのポイント宿泊だったので、朝食代は別に必要でしたが、ブッフェスタイルのホテルの朝食にしては。10%オフも効いて1,500円アンダーでした。味や種類も満足のいくもので、クラウンプラザともたいして変わらないレベルかな。成田のクラウンプラザホテルよりも豊富だったかもしれないくらいには満足でした。

とはいえだいたいホテルのモーニングブッフェって似たようなものを取ってしまうんですけどね。一応これらとは別に宮崎らしく朝からちっちゃい一口チキン南蛮はいただきました。

コロナ対策は使い捨て手袋とマスク着用義務化で対応です。まぁ、今の世の中どこもそんな感じですからねまったく問題ないでしょう。

11月の水曜日という全く持って普通の平日ですが、席を待つことはしないまでも完全に満席でした。GoToトラベル効果ありまくりですね。久しぶりにホテルのブッフェモーニングを堪能して、コーヒーも持ち出すことができ、9時から始まるオンラインミーティングへの英気もしっかり養われました。

ワーケーションに「ANAホリデイ・インリゾート宮崎」宿泊記!お部屋とお風呂と食事をつづりたいのまとめ

ということで、「ANAホリデイ・インリゾート宮崎」の滞在、しっかりしたお風呂と、ホテルにしてはリーズナブルなご飯でとてもワーケーション向きだと思いました。周辺環境も、見晴らしもしいですし。

こんなホテルですが、朝食付きで予約をしても日によっては一人10,000円以下で宿泊できます。GoToトラベルがなくなってもANAのヘビーユーザーなら、SFC特典で朝食を付けるなどもいいかもしれませんね。

直接予約なら、ミスターリベーツでの還元もしっかり復活してくれました。

【2021年版】Mr.Rebates/ミスターリベーツというキャッシュバックサイトを紹介したい!
IHG・SPG・ヒルトンなどの外資系ホテルを利用する方必見!キャッシュバックを受けられるMr.Rebates/ミスターリベーツを登録方法と合わせて、紹介していきたいと思います。お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19

普段海を見る機会の少ない生活を送って仕事をしていますが、ワーケーションでしっかりお仕事、お風呂と食事で仕事をしながらもリフレッシュする!そんな生活もこれからはできるかもしれません。

陸マイラーとしてためたポイントの活用をワーケーションに使う、そんな使い方にはぴったりなホテル、 「ANAホリデイ・インリゾート宮崎」だと思うよ!というお話でした。

*よろしければこちらもお立ち寄りください*

コメント