IHGの裏技!?スピードアップキャンペーンの隠れオファーが承認された!

どう考えても裏技としか思えない、IHGのスピードアップキャンペーンのなかで、「隠れオファー」とでも言える「裏ポイント」が付与されたので、お伝えしたいと思います。

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

ことの走りはこちらの記事でluluさんからいただいコメントです。

インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツグループ略してIHGの2018年Q1キャンペーンが獲れそう!と思った内容だったのでまとめます。 ...

隠れオファーも、ありますよ。CSに電話かメール要ですが。https://loyaltylobby.com/2018/02/09/ihg-rewards-club-hidden-accelerate-offers/#disqus_thread

Twitterなどでの絡みがないので、こちらでご紹介させていただきます。

で、こちらのluluさんに教えていただいたリンクを辿って調整をしてみたら、ポイントがついたので、経緯と内容をまとめたいと思います。

スポンサーリンク

IHGのスピードアップキャンペーンの「隠れオファー」とはなんなのか!?

「 loyaltylobby.com 」をチェックするほど私は徹底して行きられておりません。いろいろなマイラーさん、ホテラーさんをフォローさせていただいているので、おそらく、何名かは見られているんだろうなというサイト。海外のマイラー、ホテラーの情報交換掲示板といったところでしょうか。

IHG Rewards Club “Hidden” Accelerate Offers?

と題されたお話ですね。

主体で何が書いてるかを超ざっくり意訳するとこんな感じです。

「IHG Rewards Club のAccelerate promotionプランに登録した後に、オファーページを印刷プレビューすると、隠されてたオファーが見つかるよ!」って情報があったんだ、やってみたら確かに隠されたオファーがあるよ!これが実際にポイントつくかはわかんないけどねっ!

と、いうことで、やってみました。

こちらが私の今回のスピードアップキャンペーンのオファーページです。

で、この画面を印刷しようとした画面がこちらです。

何が、特定される情報かわからないのでグレーのところは羅列している数字とかを隠しています。ポイントはこのピンクの赤い枠ですね。先ほどのスピードアップキャンペーンの普通の状態と比べると4つキャンペーンが追加されています。

「最終週ボーナス」「2月のボーナスポイントオファー」「3月のボーナスポイントオファー」「4月のご滞在にボーナス」

この四つは見えていませんでしたが、この印刷モードになったら出てきているじゃないですか!

理由はどう考えてもbugだと思います。2月にオファー登録をした場合は2月のオファーが表示されるとか、そんな感じにしているんでしょう。それがなんとなーく適当なウェブの作りになっているが故にプリントモードがどうなっているかまで確認をしておらず、動的情報の元のデータが印刷プレビュー上でも表示されているということは容易に想像ができます。

とはいえ、印刷プレビュー上ではしっかりオフォーされているんですから、申請をしても罪ではないですよね?と、いうことで問い合わせをしてみました。

IHGのスピードアップキャンペーンの「隠れオファー」でポイントを付与されるまでに経緯をお伝えしたい

隠れオファーの申請から承認まで4ステップほどありました。

ステップ1:IHGスピードアップキャンペーンのポイント不足の報告

申請はマイアカウントの左にある「ポイント不足の報告」から申し込みました。

この先にはちょっとした選択肢がありますが、「キャンペーンから」を選択し、「スピードアップキャンペーン」と記載、登録日に宿泊日を登録して以下の内容をしれっと書いてみました。

「スピードアップキャンペーンで2月に宿泊したらポイントがつくという画面を見たのですが、付与されておりませんが、付与されないのでしょうか?」

なお、あえて日本語で記載しました。英語で書くとおそらく、グローバル担当のよりシステムに詳しい方につながり易いであろうと。日本語担当であれば、ある程度の権限元、確認は仕切らずに対応するのではないのか?という完全に悪い気持ちだらけですね。

ステップ2:IHGカスタマーサービスさんからの一回目の返信

だいたい一週間ほどして返信がありました。IHGさんのカスタマーサポートセンターの方には別件で2回ほど問い合わせをしていますが、だいたいいつもそんな感じです。

申請時の自動応答メールには「24時間以内に返信するぜ!」って書いてあるけど、基本1週間はかかると思っておくと良いと思います。

で、きた回答こんな感じでした。

でめさん様のキャンペーンサイト上では2月のボーナスは見えないのですが、どのような状態か見せていただけませんでしょうか?

まぁ、そりゃ見えませんよね。プリントモードになって初めて出てくるどう考えても隠れオファーですから。

ステップ3:カスタマーサービスさんへの返信

ということで、プリントモードにして、PDFファイルで印刷をして、そのPDFファイルを添付しました。

ご対応、ありがとうございます。添付ファイルのとおり、ボーナスポイントがつくように思えたのでご連絡しました。お手数ですが、ご確認いただけるとありがたく思います。

と。極力丁寧にビジネスマナーを駆使して返信しています。

仕事をしていると思うのですが、たまーにある、カスタマーからの問い合わせって本当に乱暴な人は乱暴なんですよね。相手も人ですから丁寧に来る人の対応をまともにしたいに決まっていますので、できる限り丁寧にメールはすると決めています。

ステップ4:IHGカスタマーサービスさんから返信&隠れオファー分のポイント付与!

資料の送付ありがとうございます。手動で付与しました。また、今後も同様なことがありましたら、ご連絡ください。

と、いうありがたいご連絡をいただくに至りました。

というこで、こんな感じで「Goodwill Adjustment」で1,500ポイントが2月宿泊分のオファーとして付与されました。「January Bonus Offer」ももちろんついてるのがポイントです。

IHGの裏技!?スピードアップキャンペーンの「隠れオファー」についてのまとめ

普通に考えてBugをついているだけなので、姑息!ということもあろうかと思いますが、システムの穴を活用する抜け道を探すのはファミコン世代としては楽しい、裏技発掘のようなものなので、実践しないでいられません。

IHGは昨年大量のいきなりポイントを減らすなどという横暴な処理をしたこともあるので、このような抜け道でのポイントは取り上げられる可能性も十分に考えられます。

なくなったらなくなったでという割りきりで、今回の「隠れオファー」分の合計6,500ポイントは取りこぼすことなく、3,4月分もしっかり拾っていってみたいなと思う!というお話でした。

*よろしければこちらもお立ち寄りください*

最近、ブロガーの皆様の中で何度か「SPGアメックスをもたない理由」という記事を拝見したので、私が貢ぐ先にしたIHGである理由を書いてみようと...
IHG・SPG・ヒルトンなどの外資系ホテルを利用する方必見!キャッシュバックを受けられるMr.Rebates/ミスターリベーツを紹介していき...
2018年IHG修行をするゾ!と決めたので、IHGホテルの会員資格IHGRewardsClubと修行内容をまとめておきたいと思います。 ...
スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする