Celeron G5900 ベースでフォートナイト用パソコンを組みたくて悩んでいる

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。

2021年2月の初旬よりフォートナイトというゲームにはまってしまいました。

とっても面白い。

スポンサーリンク

新しいパソコンが組みたい理由は複数台パソコンが欲しいから

自分のメインパソコン Core i7-4790+GTX 760 の自作 PC、子供用に Athlon 3000G のパソコンをくみ上げていますが、もう二台フォートナイトのためのパソコンが欲しいです。
子供のパソコンはこんな感じです。

激安フォートナイト用PC!OS・モニタ・キーボド込み4万円台で自作した構成と使い勝手をお伝えしたい

そして新たに欲しい理由は一台は会社用、一台は実家用にしておきたいなと。

フォートナイトは15分あれば一試合できるので、会社の昼休みに自分のPCでやる分には気分転換にもいいと思います。僕の会社は4人しかいない書体の割には一人当たりのスペースはしっかりと確保されているので、問題ない。回線はテザリングで十分です。

そして、実家をサテライトオフィス的にも使っています。資料作成やプレゼンなどで子供がいるとまずいとき、さりとて会社まで行くのは面倒な時に自宅から40分ほどの実家をオフィス代わりにしています。会社に行くのは80分はかかるので、それに比べればだいぶ楽なので、重宝しています。

さすがに会社のノートパソコンにフォートナイトをインストールするのはNGですし、個人用のノートパソコンのP87G(Core i3-8130U)では残念ながらスペック不足です。

ということで、パソコンが欲しい。でもお金がない!ということで、まずは一台新しくくみ上げるために必要な構成と費用を検討したのでお伝えしたいと思います。

現行製品でできるだけ安くくみ上げる構成を考えてみる

第十世代 Core i シリーズ向けの Comet Lake 品で行きたいところです。

最もお安いCPUは CeleronG5900。 PASS MARK スコアで2784と子供用の Athlon 3000G の 4465 と比較してもかなり貧弱です。ただ、いろいろと YouTube 動画なども見てみましたが、 G5900とGT1030 でそこそこ快適そうに動いている動画は見つかりました。

これなら、ありだなと。ガチ勢じゃないので、モニターを買うお金はなく、60fps出てれば十分に遊べるなと思ったのです。

ということで、アマゾンにて構成を考えてみました。

CPU:G5900

パソコンの心臓部はCeleronG5900高めに見ても5,000円なので、Athlon 3000Gより明らかにお安いです。

グラフィックボード:GT1030

グラフィックボードはチップセットがGT1030なら何でもいいので、玄人志向にて。

マザーボード:Micro ATXの安い奴

グラフィックを積む予定でオーバークロックは考えたくないので、一番安いもので十分です。

メモリ:DDR4の安いやつ8GB

メモリの相性問題なっていうものは存在しないと信じている派なので中古か、一番安い奴を買いたい派です。

電源:とにかく安い ATX 電源で

なんど調べてもこの玄人志向にちゃうなっていうくらいコスパ最強電源です。300W電源と比べてもお安い。

玄人志向 STANDARDシリーズ 80 PLUS 400W ATX電源 KRPW-L5-400W/80+

玄人志向 STANDARDシリーズ 80 PLUS 400W ATX電源 KRPW-L5-400W/80+

3,441円(10/19 18:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

ケース:小さいMicro-ATXケースが欲しい

子供用に買ったケースはド定番のこちらですが、これは実は結構公開してます。思ったよりデカイ!っていうのと、電源スイッチの場所が本当に行けていない。

ということで、できるだけ小さな Micro-ATX 対応のケースを調べた結果、高さ335mmのMicro-ATX対応ケースというモノが見つかりました。

金がない、金がないと言いながらPCケースに1万円もかけるのはいかがなものかとは思いますが、自作パソコンで一番大事なパーツはケースなんじゃないかなっていうくらい違う。本当にNR200Pはいいケースだと思いました。ただ、Micro-ATXが基本はいらないし、おんなじもの買っても面白くもないので、こいつが欲しくてしょうがないのです。

SSDは120GBでいい

とりあえずフォートナイトをやるだけですし、 本格的に使うようになったらHDDの増設などを考えればいいので 120GBで十分と考えています。SSDも半導体不足の影響を受けているのでしょう120GBも高くなってきた気がします。ブランドは気にしていないのでとりあえず在庫もそれなりにあったこちらで想定です。

キーボードとマウスはできるだけお安く

リアルフォースを使いだす前は絶対に無線派だったのですが、意外と有線でも問題がないということが分かりました。一方フォートナイトをやるうえではテンキーレスがいい!ということにも気づきました。フルサイズのテンキーありのキーボードだとマウスとWSADキーの距離が開きすぎてて姿勢がきついです。ゲームをたしなむ分にはメンブレンでも特に問題はないということも子供用のキーボードで分かったのでこちらを選びます。

マウスは積極的にふるので無線が良いかなと。メインのマウスをMX Master 2Sという大ぶりなものになれて使いやすかったので、比較的形の近い安いエレコムの無線マウスLサイズを試したいと思います。

マウスやキーボードは基本ロジクール派でしたが、リアルフォースに浮気したので、これを機にエレコムにも手を出してみようかなと思った次第です。エレコムさんも使ってみようかなと。キーボードはメンブレンがしっくりこなかったら、中華メカニカルに行こうかも悩みます。完全にゲーム用なので、日本語配列じゃなくても問題ないですしね。

なお、でめさんははじめはゲームパットでやっていましたが、キーマウ派に転向しました。5時間くらいで何とか慣れることはできました。

Windows10が本当に高い

アップグレードなどなども将来的に考えてやはりオンラインコード版を購入したいと思います。ほんとWindowsが高い。

Celeron ベースのフォートナイト用最低構成PCの総額とは!?

ということで、総額はこちらです。

CPU4,550
グラフィックボード8,709
マザーボード8,324
メモリ3,580
電源3,309
ケース9,464
SSD2,399
キーボード981
マウス1,353
Windows1017,926
総額62,595

6万円越え。。。

やはり、中古を使わずに行くと、Celeronであったとしても5万円におさめることができませんでした。ケースも妥協できないし、Windows もどうにもなりませんからね。。。

3万円未満PC!とか言ってるのはOS代入ってないですからね。あれ詐欺だと思います。

陸マイラー界隈でキックバック入れて実質xxx円とか言ってるのと一緒。

中古のリースアップ品を買ってグラフィックボードを突っ込むのが一番安上がりなのはわかってはいますが、それだとモチベーションが上がりません。

温めて、6万円はきっつい。とっても悩みながら、中古メインで改めて構成を考えつつ、近いうちに何とかまずは1台 PC を組み上げていきたいと考えているよ!というお話でした。

*よろしければこちらもお立ち寄りください*

コメント