フォルクスワーゲンのディーラー洗車が良いので評価・口コミをまとめたい

フォルクスワーゲンのディーラーさんで洗車をしているのですが、とってもいい!というお話です。
お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。
子供三人のパパさんをやっていたりするのですが、家で子供をほったらかして洗車なんてできないんです。でも白い車を買ってしまっていますし、あまつさえ趣味アウトドアだったりするので、相応に車は汚れます。
あまり汚れた車はみすぼらしくなるので、許せなくなりますが、そんな時はフォルクスワーゲンのディーラーさんの洗車サービスを利用させていただいています。
そんなフォルクスワーゲンのディーラさんの洗車サービス「きずな洗車」を利用する「良さ」を綴ります。
ちなみに「きずな洗車」はネッツトヨタ多摩サービスですので、基本的にはネッツトヨタ多摩であれば、受けられるサービスです。もちろん、他の販売会社も似たようなサービスがあると思いますし、サービスレベルはサービスマン、店舗によって異なるので、参考までということで、ご容赦いただきたくお願いいたします。

スポンサーリンク

ディーラー洗車がいい!と思うところはこの二つ

値段的には破格!フォルクスワーゲンゴルフトゥーランの洗車、くつろぎ空間、飲み物のがついて、一回あたり900円

基本的に洗車機を使っています。
洗車機に流して吹き上げをする。この作業で一回あたり、900円です。
ちなみに、洗車機を通すことで傷などの心配などをする方もいらっしゃるかと思いますが、1年たった今でも洗車明けはヌルッ感があるくらいにはめっちゃ綺麗になって帰ってきますので、でめさん的には満足度十分です。
普通に考えるとこれだけなんですが、でめさんの場合は常に子供の面倒を見るついでにディーラーさんに行くので、ここに、コーヒー1杯とオレンジジュースが2杯と、キッズコーナーで遊ぶ費用と、ゆったりとコーヒーを飲む時間が追加されます。
場合によっては妻を連れていくケースすらあります。
子供も、普段は遊ばない場所で遊ぶので、楽しそうにしてくれています。
また、ネッツトヨタ多摩はキッズデーのようなものを2ヶ月に一回くらいのペースで催しており、簡単なハンドクラフトでのものづくりまでしてくれます。小学校低学年くらいの子供にはとってもいいんですよね。
ついでに洗車をするという感じです。
これで900円は本当に破格。子育てパパとしては楽をしに行くための900円という状態になるんです。

ディーラーに行く理由ができる!ので最新のカタログとかも見放題

これ、車が好き。フォルクスワーゲンが好きな私にとってはとってもありがたいことなのです。ディーラさんて用事がなきゃいけないところじゃないですか。
洗車なら、月に一回くらい行くのは全く不自然じゃありませんよね。
なので、月に一回車を見ることができるんです。
最近だとAlteonというシリーズが出たのを眺めたりとか、ちょっと前ならゴルフのオールトラックを見たりだとか、最新の車をちょっと触ったり、なんならカタログ眺めてハァハァすることだってできるんです!
これはディーラーさんの作りにもよると思いますが、以前乗っていたホンダのディーラさんでは全く叶わなかったです。
店内に展示車は一台もなかったですから。
今のフォルクスワーゲンのディーラーさんは展示車が常時5台はある状態。
子供が一緒なので、なかなか試乗させてください!は私にとっては難しいのですが、ある程度仲良く営業さんと話ができる環境であれば、こういったやり取りもやりやすいのではないでしょうか。
メルセデスベンツ・BMW・Audiといった御三家ほど敷居が高くはないものの、フォルクスワーゲンもドイツ車ではあるので、国産車のディーラーさんとは客層も、客数も全然違います。ある程度ゆとりのある環境で、新しい車が月に一回眺められる。
こんな環境に身を置く理由を作れるというのも、ディーラーさんの洗車サービスを使う一つの大きな理由です。
 
なお、私的には「ついで」的になってしまいますが、チャリティー洗車の流れもありますので、少しだけボランティア活動にもなっているフォルクワーゲンのディーラー洗車。
販売会社によって全然、違うサービスではあると思いますが、個人的にはお勧めできると思うので、調べてみてもいいのでは?というお話でした。
*洗車したあとのタイヤワックスはノータッチと比べた結果こいつがオススメです*
https://ana-mileage-shoes.net/tirewax4x
*タイヤ交換はこいつが良さげだと思いますのでよろしければ*
https://ana-mileage-shoes.net/tirehood

スポンサーリンク
スポンサーリンク
demekingyobachiをフォローする
でめさんのANAとマイルと革靴と

コメント