ビジネスホテルでシャワーの水圧が足らない時の対処について語りたい

ビジネスホテルでシャワーが全く出なくて辛い目にあったので、対処を考えたいと思います。

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

出張族がゆえにビジネスホテルはとてもよく使います。先日ビジネスホテルとしては無難なことこの上ない東横イン浜松に宿泊したのですが、そちらのシャワーがあまりにもひどいことになり、辛い目に会いました。

これは東横インだけに起き得る設備の不具合ではないと思いますので、

スポンサーリンク

東横イン浜松駅北口の評価・レビュー宿泊記的に簡単に綴りたい!

東横インは安いビジネスホテルとしては良いと評判でしたが、行く機会がなかなかありませんでした。

一般的なビジネスホテルというと、アパホテル・ドーミーイン・ダイワロイネット・リッチモンドホテルあたりが上げられると思いますが、このレンジは都市や日によっては9,000円を超えてきます。

浜松駅にもダイワロイネットやリッチモンドもありますし、日によっては9,000円を切る価格でオークラアクトシティホテル浜松(オークラホテルズ&リゾーツ)に泊まれることもあるご様子。

残念ながら、私が浜松駅に泊らなければけなくなったのは当日の午後に決まるというスケジュール感で軒並みそれらのホテルは空きもなく、数少ない、予算に収まる駅前ホテルということで、東横イン浜松駅北口に宿泊しました。

室内の感じはこんな感じです。

ちょっと暗く写っていますが、スペース的には十分広々としており、快適なスペース。

エアコンも集中エアコンではないので、自分のペースでコントロールできるので違和感はありません。

なんというか、余計なお世話なワンポイントアドバイス。

セブ島に東横インができたんですね。海押ししていますが、マクタン島にあるわけではありません。

ほんと不思議でならないのがこの手の本。社長の本。

何一つ興味なかったけど、どんだけ自己顕示欲強い社長なの?と思って調べたら、ウィキペディア的には、この創業者の西田という人物、経営の才能はあったのかもしれませんが、ひどい独裁者&どブラックな経歴じゃないですか。この本が置いてあったことがきっかけで二度と東横インには泊らない!と心に誓ったので、どう考えてもビジネス的にはマイナスなんじゃないの?と思う次第です。

散々ネガティブなことも書きましたが、こんな本が置いてあっても、お客様はたくさん付いています。朝食もついてますし、その朝食も美味しい、かなりお安い東横イン浜松駅北口、お部屋も広いし、とっても快適なホテルではあると思います。

コスパという言葉がすべてのサラリーマンにはとっても向いていると言えるでしょう。

ビジネスホテルでシャワーが出ない!対処は時間をずらす!という解決策

そんな東横イン浜松駅北口店で、本当に辛いことがありました。シャワーがぜんっぜん出てないんですね。

こんな感じです。

時間は夜の21時頃。そんなに使われるような時間でもないような気がします、、、。

ただ、これ、完全に全裸の状態でいけるか?と思ってしまったのですが、全然行けなかったんですよね。時は2月。エアコンは入れまくりましたが、それでも体が芯から冷えてしまいました。。。

10分くらい挑戦してみたのですが、全く回復せず、、、。

電話でクレームを入れても、「そんなクレームはないのでタイミングではないでしょうか?」

とのこと。

お安いビジネスホテルですからね、そう言われてしまうと、全力でクレームを入れることもできませんでした。全裸だし。

これで、体拭いて体制整えて、クレーム入れて、来てもらって時間が立って回付してお湯が出てたらもう、辛いので、クレームをいう勇気もありませんでした。

と、いうことで、2時間後お湯を出したら、普通にお湯が出ました。。。

もう、タイミングでしかない。

他のお客様がそうだったのか、たまたま私の部屋のお湯がそうだったのか、なんとも言えないシャワー状態でした。

とにかく、コスト、コストで勝負をするビジネスホテル。設備が整えられていないということは当たり前に考えられます。そういえば、フィリピンのホリデイインでも同じようなことがありました。フィリピンのホリデイインも、東横インもコストをあまりかけられないというのは同じような状態でしょう。

シャワーはタイミングで出たり出なかったりするのが安いホテル、設備が行けていないホテルです。だから待つ!これが対処です。

これから、ビジネスホテルに泊まる時はしっかりとシャワーの様子を確認しながら、お風呂に入ろうと気をつけねばならぬと思ったというお話でした。

*よろしければこちらもお立ち寄りください*

フィリピン留学ついでにIHGホテル修行!と思い「Holiday Inn : Manila Galleria」(以下、ホリデイインマニラガレリ...
最近、ブロガーの皆様の中で何度か「SPGアメックスをもたない理由」という記事を拝見したので、私が貢ぐ先にしたIHGである理由を書いてみようと...
スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする