2021年1月の白馬で笑い事じゃなく豪雪でのスノーボード命懸けだと思った

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。

僕の趣味といえるものはブログ&YouTubeとスノーボードです。スノーボードは26くらいから始めていて毎年5~10日くらいはゲレンデで過ごすくらいの趣味。本格的なスノーボーダーではないですが、それでも趣味といっていいくらいには楽しく過ごしています。

まぁ、それなりに滑ることはできるけど、我流過ぎてうまくはない、そんな僕が2021年の1月の白馬でスノーボードは命懸けだなと思ったことを伝えたいと思います。

2021年は災害級の大雪、高速道路などの立ち往生や、集落の孤立などのニュースも多く流れています。地球温暖化なんてどこ吹く風っていう感じです。グレタさんもさぞ悔しかろう。

残念ながら毎年、スノーボードで命を落とす方はいます。

大体ゲレンデ管轄エリア外を滑って自業自得的に報じられているようだし、そんなもんだろう位に思っていましたが、今年の白馬五竜スキー場で、「あぁ、コレか、、、」と体感したので共有したいと思います。

スポンサーリンク

パウダースノーは面白いものだとしか思っていなかったけど命を落とす

そんな天候でしたが、主に、北陸エリアがまずいようで、白馬は山はしっかり雪は降るけど、安曇野インター付近ですら全然雪はなかった、1月9日の土曜日、白馬五竜スキー場で感じました。

「ヤバいな」と。

とりあえず中級コースくらいだったら、まず問題ないくらいは滑れます。ということで、中級コースと書いてあるグランプリコースに入ってみたんです。

とおみ・アルプス平ゲレンデ

今までパウダースノーは楽しいと思ったことしかありませんでした。転んでもいたくないし、ふわっふわだし。

ただ、2021年1月、初めて本気でやばいと思いました。

ここ非圧雪エリア、普段からゲレンデ内であれば積極的に入っていましたが、「こんなの初めて」でした。

実際に子供も含めて、結構入っていく人がいたので降りてみました。

降りた瞬間、何人も転んで動けなくなっているのが見えてやばいかな?と思ったときには時すでに遅し。

一回ターンした瞬間にノーズが埋まり全く動けなくなりました。

ヤバかった様子はこんな感じです。

胸パウダー。。。

過去、腰下くらいのパウダーまでの経験しかなかったのですが、胸はレベルが違いすぎる。

わかりますかね、板はいてるんですよ?非圧雪といえども中級コースのゲレンデですよ?

直滑降で滑り出そうにも全く板が掘り起こせない。周りの雪をよけてもよけても板の上に雪が乗ってきます。

それでも、頑張って掘り起こして、滑り出しても数少ない、上級者が滑ったトラックや、僕より先に埋もれていた人が下りた道に引っ掛かりノーズが刺さって動けなくなるんです。

そこら中に僕と同じように動けなくなっている方々が。。。

普通に降りたら1分くらいで降りれるであろう所ですが、5回くらい埋まり、掘り起こす作業をした結果20分以上かかりました。

これ、頭から突っ込んだら、窒息して死ぬなと本気で怖くなりました。

腕で起き上がろうとしても、雪で沈んでしまい、体起こせないっていう事態も想像がつきます。

これが、パウダーが命を落とす理由だなと確信をしました。

手をつくなら、浮力のある板に手をついて体を起こすしかないかな。。。

YouTubeでパウダー・脱出などで検索するとスノボ系YouTuberさんが本当に有意義な情報を挙げてくれているので、見ておくことをお勧めします。僕も念のため見ていたので慌てず、なんとなかなったというところかもしれません。ただ、めっちゃ疲れたけどね!

2019/2020シーズンの雪不足が深刻だったがゆえに、2020/2021シーズンはスノーボード・スキーをする人にとっては絶対に楽しみたい年ですよね。

スキー・スノーボードをぼっちや家族で幾分には絶対に話題の新型コロナのリスクだって相当に低いです。グループでゲレンデレストランなどでわいわいしている人たちには近づかないようにしています。

そんなことで、スノーボードで命を落とすなんてもっての他、ケガだってしないように気を付けつつ、自分の力量を見ながら昨年の雪不足を取り返すためにも楽しみながら、パウダーにも油断をさえず、安全にゲレンデには足を運んでいきたいと思うよ!というお話でした。

白馬五竜で埋もれたのとは別の日の鹿島槍の腰位のパウダーで初めてGoPro8を使ってみました。ぼっちでGoPro練習中です。

20/21シーズンはコロナリスクも低いスノーボードで楽しむ!鹿島槍スキー場の大晦日&元旦の様子!GoPro Hero8を使ってスノーボード動画にも挑戦していきたい。

この程度のレベルのスノーボード力なので、もっとうまい人は楽しめるくらいの雪だったかもしれませんが、本当にご安全に。

*よろしければこちらもお立ち寄りください*

コメント