海外にもいくマイラーには子供のプレゼントに地球儀がいいと思う!

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。
この度、子供のスイミングの進級記念プレゼントに地球儀を選択しました。

陸マイラーである私が、地球儀をプレゼントした理由、地球儀の種類、買った地球儀について、綴りたいと思います。

子供のプレゼントに地球儀がいいと思う理由

私、仕事で海外に年1,2回は行かせていただいています。
陸マイラー活動もしており、典型的サラリーマンにも関わらず、プライベートでも年に一回は海外に子供3人を連れて家族に海外を体験させたい!と思って過ごしています。

典型的サラリーマンが家族五人で、毎年海外旅行に行ける方法は陸マイラーになることだと言い切ろうと思う
お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。 一度はちゃんと書いておこうと思う内容なので、私なりにまとめておきます。 典型的サラリーマンの陸マイラー活動のきっかけとポイントをこの記事に...

本格的にグローバル社会を生きる子供のためにも早いうちから地球とはどのようなものなのか?を把握してもらうために、実行している陸マイラー活動&海外旅行ですが、どんな場所にいっているかを把握してもらうために、地球儀を早いうちから触らせておきたかったのです。

ベネッセの子供チャレンジなどで、お風呂で見る世界地図なんていうものもありますが、日本の世界地図は日本が中心に来るんですよね。世界地図はそれぞれ国がセンターにきていますので、国によって地図の見え方が変わってしまうんです。それだと、海外からきた人と話すときにちょっと話がズレちゃいそう。「アメリカは右のほう」なんて表現はして欲しくはないわけです。

地球儀は、世界共通の形。

だから、地球儀を買って、触ってもらって、なんとなくの土地勘を養ってもらいたいと思って、地球儀というプレゼントを選びました。

地球儀の価格感と選び方

地球儀は大雑把に分けて2種類あると思います。

普通の地球儀としゃべる地球儀。あやしげなコンサル的に言えば、トラディショナルグローブと、スマートグローブとでも言いましょうか。

一般的なものであれば、普通の地球儀が安く、しゃべる地球儀の方がお高いです。

地球儀は安いものだとビニールボールのようなものだったりするので、注意が必要です。

大きさは最低でも20cm以上は欲しいです。置けるスペースが確保をができれば25cm以上が見やすくていいと思います。

とりあえず、普通の地球儀でお安めなものだとこの辺りが良いのではないでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

不二貿易 地球儀 ADMINISTRATIVE 直径20cm85281
価格:2,290円(税込、送料別) (2018/11/3時点)

 

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レイメイ藤井(Raymay) 先生オススメ 行政タイプ地球儀 OYV11
価格:3,142円(税込、送料別) (2018/11/3時点)

 

楽天で購入

 

しゃべる地球儀は日本だと、二つの会社から販売されています。

二大喋る地球儀制作会社は、レイメイ藤井とドウシシャさん。

レイメイ藤井さんは普通の地球儀も販売していますが、ドウシシャさんは地球儀に関してはしゃべる地球儀のラインナップを複数持つ形で展開しています。

お安めのしゃべる地球儀であればこちらになるかと思います。

レイメイ藤井さんの地球儀と、ドウシシャさんから発売されている複数の地球儀を比較検討し、私がさんざん悩み抜いて購入したのは、こちら、「しゃべる地球儀パーフェクトグローブホライズン」でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【オンライン限定価格】しゃべる地球儀パーフェクトグローブ ホライズン【送料無料】
価格:14,892円(税込、送料無料) (2018/11/3時点)

 

楽天で購入

 

ざっくり、普通の地球儀であれば、3,000円、しゃべる地球儀であれば10,000〜15,000円ほどの予算を立てておけばそれなりに満足の行くものが購入できるのではないかと思います。

ドウシシャの「しゃべる地球儀パーフェクトグローブホライズン」のレビュー・評価をまとめたい

25cmの地球儀なので、なかなか大きなパッケージに入っていました。

なかを開けるとこんな感じです。

台座がもっさりしているかな?と写真では思いましたが、実際に購入して設置して見ると思った以上に違和感がありません。プラスチックっぽいので安っぽさも懸念しましたが、その懸念もなく、結構しっかりしています。

そしして、台座の部分でしゃべらせる内容を選択します。

このしゃべる内容がなかなかいい!

上の子で小学校2年生なので、子供達はまだ「地図」というものがしっかりとすぐには読みとれません。

しかしながら、クイズで「南アフリカはどこですか?」なんていう問題にあそびながら答えるだけでメキメキと世界を把握していってくれるのです。なかなか見つからないと、「南半球を探してください」なんていうアドバイスなんていうのも付いてきます。

「言語」を選択してから国を選ぶと、その国の利用減が選べたりなどなかなか、面白いおもちゃとしておとなも一緒にあそべます。

お侍り機能以外では、通常の回転以外にも縦にも回るので、南極大陸や北極大陸などを回しながら見ることもできます。個人的にはあまり使わない機能かもしれませんが、台座がしっかりしているだけに、全体をなめ回そうと思うと、この機能は必須かも。

実際のおしゃべり機能はタッチペンで操作をしていきます。音声もこのタッチペンから出てきます。地球儀自体がおしゃべりするわけではありません。

タッチペンということで、無くしてしまう、リスクはかなり高いですが、しっかり収納ができる場所はあります。

小学生くらいであればなんとか、無くさずに使ってくれるのではないでしょうか。

安めのしゃべる地球儀だと、ここのリモコンが有線で、取り回しがいまいちだったりしますが、流石に10,000円を超えて来る価格帯、この「しゃべる地球儀パーフェクトグローブホライズン」かなりしっかりした製品だと思いました。

海外にもいくマイラーには子供のプレゼントに地球儀がいいと思う!まとめ

地球儀、場所は多少取ってしまいますが、子供部屋の一角に置いておくと、なんというか、ぐっと雰囲気がよくなった気がします。目立つだけに、常に地球を意識して過ごすことになると思うんですよね。

出張帰りや、次の旅行に行くときにどのあたりに行きたいか?どの国にいくのに、どのくらい、時間がかかるか?などといった会話を子供としながら、行き先を考えるのも楽しいです。

子供へのちょっとしたプレゼントにおもちゃもいいとは思いますが、本格的な知育玩具になりながら、陸マイラー活動により一層潤いをもたらす、「地球儀」海外にもいくマイラーさんにはかなりお勧めできる!というお話でした。

コメント