エニマクリン(大腸検査食)が薬局に売ってない!だったらアマゾンで買えばいいじゃない

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。

寄る年波とでも言いましょうか。2019年の人間ドックで引っかかった便潜血、3年ぶりにE判定を受けてしまいました。

便潜血が陽性だと割と高い可能性で大腸ポリープが存在し、その上でガンの可能性もそれなりにあるということで、しっかりと対応したいところです。

大腸内視鏡検査本番体験談!即手術と「癌(ガン)」という響きに慄いた話
お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。普段はこういう靴のお話とかこういう陸マイラーっぽいお話を書いています。前回のこちらのブログの続きです。大腸内視鏡検査の事前準備の参考にもよろしければのぞいて

そんな大腸内視鏡検査を人生二回目として受けてきました。

人間ドックで引っかからなかったので、前回内視鏡検査を受け、ポリープ切除をしたお医者様に1年後の検査をさぼってしまい、気まずさから別の病院に行ったのですが、ちょっと前回とは勝手が違いました。

ここで困ったことが「検査食であるエニマクリンは薬局で買ってください」とのこと。

当たり前に、売っていると思ってたのですが、大腸検査食は薬局やドラッグストアでは全然売っていなかったので、代替案としてアマゾンで購入した経緯をお伝えします。

スポンサーリンク

薬剤師の多くがエニマクリンなにそれおいしいの?状態だった

自分が悪いのですが、検査の前々日まで検査食の手配をしてなかったんですよね。

だって薬局に売ってるって言ってたからどこにでもあるくらいのものなのかなと思ったわけです。

ということで、指定された検査食「エニマクリン」を買おうと思ったのですが、それが、また、全然ない。

【大腸検査食】エニマクリン 3食+間食セット グリコ

【大腸検査食】エニマクリン 3食+間食セット グリコ

1,400円(09/28 17:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

アマゾンでも、楽天でもヤフーショッピングでも売ってはいるのですが翌日配送できるようなものはなかったので、どうしたもんだろと思いました。

エニマクリンはグリコの提供している大腸検査食。大腸検査食は大腸内視鏡検査前日に腸の中にカスが残らないようにめちゃくちゃ消化が良い食べ物セットのようなもののようですね。

「検査食なんかいらない」っていう話もありますが、大腸内視鏡検査は万全の態勢で臨みたいのです。

アナルからカメラを入れるのはもちろん、それ以上に朝起きてすぐに2Lもの下剤を飲むのが本当に苦痛ですから。

まぁ薬局に売っているといわれたので、適当に買えるだろうと思っていたのですが、甘かった。

近所の処方箋薬局5か所、処方箋受付もできるドラッグストア3か所(ウェルシアx2・クリエイト)、処方箋受付はしていないドラッグストア3か所(クリエイト・マツモトキヨシ・あと名も知れぬところ)すべてになかったです。

「エニマクリンが欲しいんですけど、、、」と言って、あぁ、「エニマクリンは取り寄せなんです。。。」と反応した薬剤師はわずか2人。

あとの方は「エニマクリン?なにそれおいしいの」って感じでした。「大腸検査食の前日食」といっても全然ピンとこない感じ。

どうやら、「エニマクリン」はがんセンター横だとコンビニですら売ってたりするようなものらしいですが、一般的には全然売ってないようです。

一応地元の内視鏡検査をやっている近くの薬局にも行ったのですがおいてなかった。そこは病院で販売しているのかもしれませんね。

キューピーの病院・施設給食向けブランド「ジェネフ」のクリアスルーなら翌日入手ができた

ということで、どうしたもんだろお思い、アマゾンを見たのですが、「エニマクリン」はアマゾン配送で在庫をしていないことも確認ができました。

ただ、さすがのアマゾン。「エニマクリン」で検索した結果で、しっかりと代替提案をしてきたんですよね。

それがキューピー・ジャネフのクリアスルーでした。

これなら、アマゾン配送で翌日受け取りができる!ということで、注文をしてみた次第です。

ちなみに「ジャネフ」は、主に病院・施設給食向けのブランドとして1972年に発売開始されたキューピーの一ブランドです。 「ジャネフ ノンオイルドレッシング」など一般向けのブランドも売っているようです。全然知らんかったけど。

このキューピージャネフ、クリアスルー普通においしかったです。

三食セット。朝ごはんには間に合わなかったので、昼、夜の二食を食べました。

昼は、肉じゃがと鮭のおかゆ。

夜は鶏とたまごの雑炊です。

日頃陸マイラー界隈のおいしそうなお食事写真を見ることが多いので、比較しちゃダメですが、ちゃんとおいしかったです。

なお、クリームシチューとクラッカーが夜ご飯なのですが、キッチンにおいておたらクラッカーを子供に食べられるという事故が起きたため、夜にたまご雑炊をいただきました。グリコはクラッカーではなく、ビスコだからグリコのほうがいいという人もいるらしいですが、僕の場合はクラッカーもビスコも子供に奪い取られたので、よくわかりません。

そんなわけで指定をされたエニマクリンはどこにも売っていなかったのですが、アマゾンプライムの翌日配送と、キューピージャネフのおかげで無事に大腸内視鏡検査は受けることができました。

ちなみに、検査結果は痔があるけど、大腸ポリープはないとのことで、来年また便潜血が出なければとりあえず大丈夫でしょうということで、一安心。

当たり前ですが、 大腸検査食は 直前ではなく、数日前に用意しましょうねというお話でした。

*よろしければこちらもお立ち寄りください。早くコロナ鎖国終わるといいですね。*

コメント

  1. 太一 より:

    でめさん,こんにちは!
    でめさんは何歳ですか?
    もう45歳過ぎていたら,面倒でも内視鏡による大腸ポリープ検査は
    毎年やっておいた方がベターです。
    ポリープが腺腫の状態なら切除だけで問題はありません。
    友人(55歳)が2年間検査をさぼっていて,最近,検査したらステージ4とのこと。
    若くして癌化すると進行が早いそうです。
    抗癌剤が効いて癌は小さくなりつつあるそうですが...
    私も毎春,大腸と胃の内視鏡検査を一度に行っています。

    • でめさん より:

      コメントありがとうございます!
      今年42歳の後厄です。

      39のときに一度腺腫の切除をしたことがあるので、毎年受けた方がいいですよね。。。
      ほんとつらいですけど、体が資本なので、気を引き締めます!