「ホリデイインエクスプレス桃園」宿泊記!口コミ、感想を伝えたい

2018年4月現在台北には2件しかないIHGホテルである、ホリデイインエクスプレス 桃園 (Holiday Inn Express Taoyuan)を利用したので、感想を残しておきたいと思います。

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

私はこんな記事を書いてしまうくらいにはインターコンチネンタルホテルズグループ派でございます。

2018年IHG修行をするゾ!と決めたので、IHGホテルの会員資格IHGRewardsClubと修行内容をまとめておきたいと思います。 ...

本来台北に宿泊するのであれば、以前も書いたホリデイインイースト台北の方が圧倒的に便利ではあるのですが、今回は4泊の旅程全てを抑えることができなかったため、すごく、すごく不便な立地にもかかわらずホリデイインエクスプレス 桃園 (Holiday Inn Express Taoyuan)に滞在しましたので、そちらのレポートをしたいと思います。

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。 今回、台湾出張が組み込まれました。ちょうどこちらの記事でも触れましたが、IHG...
スポンサーリンク

ホリデイインエクスプレス桃園 (Holiday Inn Express Taoyuan)の立地は不便!オススメはMRT&Uber利用

台北のメインの観光地に行くにはかなり不便、ホリデイインエクスプレス桃園は台北観光などの最終日に利用するような使われ方が多いのかなと想像しています。立地はこんな感じです。

台北市内からは桃園捷運機場線(とうえんしょううんきじょうせん)通称桃園空港MRTの利用が便利でしょうか。山鼻・林口・長庚医院あたりからUberやタクシーで向かうことになります。3駅とも利用してみましたが、オススメは長庚医院。MRTの急行がこちらの駅にはとまりますので、ここで降りちゃうのが楽かなと思います。

山鼻は細いごみごみした道を行くので、距離的には近そうに見えると思いますが、フリーハイウェイっぽい道を通るので林口・長庚医院と時間は大差ないでしょう。

Uberですと時間などによるのですが、オススメの長庚医院から220TWD〜280TWDくらいでした。タクシーも一回乗りましたがこちらは380TWDくらいかかっています。

時間的には20〜30分ほど。ホテルから長庚医院、朝は渋滞しているので、時間がかかるのです。最終日はホテルからUberにて空港に向かいましたが30分ほどでした。結構遠く、渋滞するときは渋滞するので時間には余裕を持って動く必要があると思います。

ホリデイインエクスプレス桃園 (Holiday Inn Express Taoyuan)のお部屋は想像を大幅に超える快適さでした

ホリデイインエクスプレスは「ビジネスホテル」そう思っておりました。

確かに受付は大変質素。朝はロビーフロアに団体客が朝食を撮るスペースになっており、ホリデイインと比べても確かにビジネスホテル感はあります。

それが、部屋に通されて「おおっ」っと思いました。

この大ぶりなベッド。マットレスもしっかりしているじゃないですか。

予約も安いOneBedを予約しただけです。特にダブルベッドルームとかの設定もないですし、IHGプラチナメンバーのアップグレードという話もありませんでしたので、こちらが一般的なお部屋のつくりのご様子です。やるじゃん、ホリデイインエクスプレス。

と書いていたら、一応アップグレードされた角部屋というコメントをいただきました。それでもちょっと広い程度の花足なので、「やるじゃん、ホリデイインエクスプレス」の評価は変わりませんね。

ソファとデスクスペースもしっかりと確保されています。

こちらも仕事をするには本当に十分なスペース。お水は毎日2本補充をされていました。

日本の安い、安いビジネスホテルを知っているだけに椅子の良さや、ソファの良さはありがたいです。

こちらはIHGプラチナメンバーが故のウェルカムフルーツ。美味しい。

バスルームもとても綺麗でした。シャワーを固定するところが壊れていたのは難点ですね。

また、シャンプ&コンディショナーではなく、リンスインシャンプーのようなものしかなかったので、このあたりは持ち込んだ方がいいでしょう。

本当に安いビジネスホテルを想像して行っていたので、このお部屋の快適さは嬉しい誤算でした。

ホリデイインエクスプレス桃園 (Holiday Inn Express Taoyuan)の費用感

ホリデイインエクスプレスなので朝食はつきます。写真を残せず申し訳ないですが、パンとサラダとコーンフレークと、そこそこのおかずはあります。会議室のようなあまり広くないダイニングスペースでの朝食となりました。

台北は昼食、夕食をかなりしっかり摂る方が多いと思いますので、朝は本当にさらっとでいいのでは?とおもいますので、期待せず、お腹が空かない程度に入れていけばいいんじゃないでしょうか。

一泊のお値段は2,328TWD。1TWD=3.7円くらい換算でだいたい8,600円くらいです。立地などを考えると、それなりに、いいお値段しますね。とはいえ、このくらいのお部屋の内容だったら、満足です。

ちなみに、IHGリワーズクラブメンバーでしたら、10,000pointで宿泊が可能。IHGのポイントは本当にたまりやすいので、こちらだと、かなり満足度も高いのではないでしょうか。ポイント宿泊&マイルで2泊3日の台湾旅行!そんな感じの最終日に利用するのもありかもしれません。

あえて行くような立地とは到底思えませんが、中は以外と快適。IHGメンバーであれば、利用してもいいかもしれない、それがホリデイインエクスプレス桃園!というお話でした。

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    こんばんは。
    お泊りのお部屋は、一応角部屋で他よりちょっと広い部屋だそうです。
    自分の宿泊時には、その部屋のことを、アップグレードして広い部屋にしたと言っていました。

    • でめさん より:

      コメントありがとうございます!
      やっぱりちょっといい部屋だったんですね!すっごい広々でした。
      私にもアップグレードしたって言ってくれればいいものを、、、(笑)
      台北のアクセスはいまいちですが、お値段考えると「あり」なホテルだと思います。