外資系がレンタルオフィスで選ぶならリージャス(Regus)をオススメする

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。

外資系のメーカーでまだ日本人が一人きりの環境で働いております。

一人きりの日本人という状況ですのでオフィスでのコミュニケーションというものが存在しません。バランス的には以下の感じです。

  • お客様商談(40%)
  • 移動(20%)
  • デスクワーク(35%)
  • skype(5%)

唯一、オフィスが欲しい!というタイミングはskypeでのミーティングの時くらいですが、此方も、家だったり、あまり人の多くないカフェだったりでなんとかこなしていけるんですよね。

それでも、色々やるにはオフィスは必要になるので、「レンタルオフィス」を契約しているのですが、この「レンタルオフィス」の最大手である「リージャス」さんがやはり最大手だけあってめっちゃ便利だ!ということを改めてお伝えしたいと思います。

日本で一人きりでもレンタルオフィスが必要な理由

でめさんの勤務先は海外ではそれなりに大きく全世界では4桁の社員は抱えている状況ですが、それでも日本ではまだでめさん 一人きりという状況です。それでもオフィスが必要な理由はでめさんの場合は4つあります。それぞれ解説します。

自宅の住所を名刺に書きたくなかった

名刺の住所が個人の自宅は嫌ですよね。そもそも、ばらまく名刺に個人住所なんてリスクでしかありません。いろんな郵送物なども受け取ることもありますし、仕事の流れでDMが送られることもあります。

やはり、仕事と自宅は別にするためにはレンタルオフィスは必須だと思うわけでございます。

お客さんの信頼を得るために自宅住所はありえない

実際働き出して名刺交換すると言われるわけです。新宿のオフィスなんですねーなんて。

もちろん、お相手もでめさん一人というところはわかっているので、「こんなとこなんですか!?」なんて言われるのですが、「いやいやレンタルオフィスですー。」とやりとりすればオケな世界なわけです。

ここで、自宅であるxx市xx町xx丁目x-xなんていういかにも住宅街の住所なんていうのはやはり信頼感の上でありえないわけですよ。

そのためにもレンタルオフィスは必須だなと思うわけです。

仕事をする場所は自宅以外で確保をしておきたい

いわゆるホームオフィスでも全然問題ないわけですが、別に自営業でもないですし、基本的には外勤なので、「基本自宅にいない」という環境を作り出す必要があります。

小さな子供が学校終わっておうちに帰ってきてパパがいたら、やはりパパ、パパするわけで。

それはそれで幸せなことではありますが、やはりよくないと思います。

朝学校や保育園に送り出して少し自宅で働くということはありますが、外のオフィスを確保する

カフェでノマドワーカーにはやはり限界がある

最近は電源も使えるカフェもかなり増えてきいるのでタッチダウンオフィス的にカフェは活用はしています。とはいえ、提案書などもそこそこ大きな会社さんの名前などが入った資料を見ることもあります。そんな時にショルダーハッキングのリスクを負ってまでノマドワーカーというのはやはりいけているとは言い難いわけですよね。

基本的にはブログ活動、見られてもいい公な資料作り、絶対に覗かれない席を選んでメール、このあたりですが、いちいち働く場所を探すのも面倒なので、決まったオフィスはやはり持っていたいのです。

リージャス(Regus)をオススメする圧倒的な理由は拠点の多さによる利便性

でめさん12営業日普通に日本で働いて利用したオフィスは以下の通り。

新宿A(メイン)、新宿Bx2、新宿C、東京駅A、東京駅B、東京駅C、大手町駅A(x2)、横浜駅A、新横浜駅A、溜池山王駅、品川駅

12営業日で13拠点利用してました。もちろん、使わない日もあれば1日に3拠点利用した日もあります。何よりメインで契約しているオフィスにまだ一回しか言っていないという状況。

だって、いろんなところにオフィスがあるから便利なんですもの。。。

 

ここは溜池山王のビジネスラウンジスペースです。

ここは、確か、品川だった、、、はず、、、。いろんなところふらふらしてて、ちゃんと覚えてないです、、、。

集中できる作業環境はとっても良い!

そして何より良いのがこのThinkpodスペース。

電源もしっかりありますし、ちょっとしたお菓子ぐらいなら食べられます。水・お茶・コーヒーと拠点には寄りますが、アメなどがおいてあることも多く、集中できる環境が整っているんですよね。

埋まってしまっていることや、拠点によってはこの Think Pod がないことも多くあるので絶対に使えるものではありませんが、今の所80%くらいの確率で使わせていただいています。普通に一人で働いているならとっても便利な拠点なのです。

外資系がレンタルオフィスで選ぶならリージャス(Regus)をオススメする

交流などを求める意識高い系スートアップであれば、EGG JAPANなどもいいのかもしれません。

ただ、地に足のついたビジネスを元に、とにかくお客様先に動き回りたいでめさんとしては、とても使いやすいレンタルオフィスサービスだと思う!というお話でした。

 

コメント