自粛生活のお供にジョーゼンのラジコンカーを買ったお話

お立ち寄り頂きありがとうございます。でめさん(@deme19800124)です。

ここ最近の過去記事を見ていただけるとありがたいのですが、自粛生活の流れから色々とお買い物を続けてしまっています。

なかでも10歳・6歳・3歳の子どもと遊ぶのに、今までは大きな公園やららぽーとを始めとするショッピングモールなどで遊ぶことが多かった我が家の自粛生活にダイレクトに影響を受けてます。結果、自宅もしくは自宅周辺の人がほとんどいない小さな公園で過ごしているのですが、ちょっとした時間を使うのに新しいアイテム「ラジコン」を導入してみたので感想をお伝えしたいとお見おます。

スポンサーリンク

「ジョーゼン ダートマックス 1/24 ハマーH2」 を購入した

さて、購入をしたラジコンはこちらです。

「ジョーゼン ダートマックス 1/24 ハマーH2」です。

もちろんコロナ自粛が終わってからのキャンプ場などでも使うつもりでの購入です。防塵防水仕様で水たまり走行可能、防水なので水洗いもできるというところもポイントです。走行スピードは約8km/hで登坂角35度とってもそうは組成が高そう。バッテリーは送信機:単3アルカリ電池2本(別売) 本体:単3アルカリ電池4本(別売)とうことで、比較的多く持ち歩く単三電池でも活用ができるアイテムです。

ジョーゼン ダートマックス 1/24 ハマーH2

ジョーゼン ダートマックス 1/24 ハマーH2

3,443円(09/29 14:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

でめさんが購入したのは楽天マラソンの一環で3,360円で購入しました。

ちょっとした坂道とくさなところでも進んではくれますね。ただ、このくらいの草むらのようなところはだいぶ進みが遅いです。時速8kmはアスファルトの上でないとちょっと厳しいかなと。

距離はかなりの距離を進むので30mくらいは電波が届きます。電池の持ちは車両側でアルカリ電池で3時間休み休みやっていたら電池がなくなるくらいな印象です。もちろんラジコンは上り坂ですとか負荷の高さ等によって電池の持ちは変わるので参考までにというところでしょうか。

でめさんは100均アルカリ電池がいいかなと思いますが、使い込むなら充電式も検討していいんじゃないかなと思います。

総じて、住宅街によくある小さな公園で遊ぶにはちょうどいい感じ。でめさんはラジコン趣味はなく、30年前にミニ四駆ブームの時にちょっとやっただけ。

こういうの楽しいです。って思いました。

キャンプ場で遊ぶにもちょうど良さそうだなと思いつつ、週末の公園のお供として使い込んでみています。

「ジョーゼン ダートマックス 1/24 ハマーH2」 の不満な点

とっても楽しく使えてるんですけど、実際に使い込んでいるので不満な点、注意が必要だなと思う点が出てきてしまいました。具体的には2つあります。

「ジョーゼン ダートマックス 1/24 ハマーH2」は複数での競争はできない

ラジコンはラジオコントロールの楽なので、電波で操作をします。この電波の特性が色々有るんです。「ダートマックス 1/24 ハマーH2」は残念なら複数チャネルを持てないらしい2.8GHz帯でコントロールを利用します。

なので、仕様の中で複数台数使えます!って書いてないんですよね。

同じラジコンを使っている人がいたらコントロールができなくなります。

コレとかも同じ周波数を使うようですね。兄弟で違う2つを買ったりしても複数台数で競争などはできないと考えおいたほうが無難です。

複数で使うのであれば複数対応可能と書かれた2.4Ghzの無線を使うラジコンが必要だと言うことは注意が必要かと思います。

こういう2.4GHzタイで複数台利用可能ということが相手有るのであれば兄弟競争などもできるので、そういうものを選ぶのがいいでしょう。

言うほど走破性は高くなかった

もちろん走るんですけど、走破性はいまいちだと思います。

この見た目であれば走破性ありそうじゃないですか。

でも実際は2輪駆動式、後輪しか回りません。この感じなのに四輪駆動車じゃないんですよね。

ということで、砂場で使ってみるとふかふかしている砂はすぐに空転してしまいます。

まぁ、しょうがないですけど、本格的なものが欲しくなる可能性は高くなるので童心に帰りそう!という方は注意が必要です。かくいうでめさんはラジコンを調べた結果、タミヤのラジコンの価格の高さに愕然として降り、とりあえず、放置します。ハマったら楽しいんでしょうけど、いろいろやりたいでめさんとしてはラジコンにそこまでコミットはできない。ちなみに「ラジコン」は増田屋コーポレーションが商標を持っているのでタミヤではRCカーと呼んでいます。

自粛生活のお供にジョーゼンのラジコンカーのまとめ

結果、自粛生活のお供に3,000円ちょっとのラジコンは意外といいなと思いました。

砂場にコースを作って見るとかすれば半日使えます。

コレでハマればタミヤさんとかでいいのに挑戦をしていくのもありかもしれませんね。

この辺りが入門用で割安ですが、それでもいいお値段です。

いずれにしても自粛大事。ステイホームと言いつつも流石に全く外出をしないのは子供の心身の成長にも我々大人の健康にも良くないので人と交わらないところで遊ぶためのラジコンお試しには丁度いいと思います!というお話でした。

コメント