ビジネスリュック出張が辛くてキャリーケースを見直し買うべきモノを考えた

一泊出張でリュックやオーバーナイターじゃ重すぎるのでキャリーケースを使うことにしています。

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

マイラーさん界隈のツイッターとか、ブログとかはスーツケースに言及されていることが多いですよね。1−2泊出張の荷物に悩みまくったので、改めてキャリーケースを見直したいと思います。

スポンサーリンク

典型的サラリーマンの一泊出張の荷物の量はモンベルのリュック一個に収まらなくもない

日常のビジネスと違って一泊といえども出張時にはかなりの荷物が増えますよね。私の場合は以下が追加になります。

  • アメニティ(髭剃り、シェービングクリーム、アフターローション、ワックス)
  • 普通の着替え(下着、肌着、靴下、ワイシャツ)
  • パジャマ(Tシャツ、薄手のスエットパンツ、長袖ジャージ)

とくにパジャマのかさばり方が半端ないです。よくあるビジネスホテルの上に羽織るやつだと、足元が冷えるから絶対にパンツは欲しいのです。暖かくなってくれば長袖ジャージはいらなくはなりますが、それでもおおい。

ちなみに日常ビジネスのものはコチラ

  • MacBookAir(13.3inch)
  • A4クリアファイル(提案資料、カタログ等)
  • A5ガジェット入れ(電源コード、マウス、充電ケーブル等)
  • 筆記用具(A5ノート+ボールペン)
  • 眼鏡ケース
  • 財布
  • 折り畳み傘
  • ペットボトル(500ml)
  • 社員証
  • シューホーン(靴ベラ)

で、それらのものを全て、まとめて一つのリックサックに入れた姿がコチラ。

f:id:demekingyobachi:20170204224231p:plain

見てわかるかもしれませんが、2点問題がありました。

  1. 荷物がパンパンすぎ!ただでさえ、エレガントとはいいがたいビジネスリュックが超絶的に野暮ったくなる。
  2. リュックサックが重すぎて(7.4キロ)でずっと背負って過ごしていると、肩こりが半端なく、肩もすれる。痛い!

ちなみにこちらの記事で買いたモンベルのアウルパック20というモデルのリュックですが、リックサックが職場的にあり、ということでしたら、ビジネスリュックとしては相当優秀だと思いますので、モンベルさんの名誉のために、私の使い方が間違っているということだけは強くお伝えしたく思います。

一泊出張でもキャリーケースを持ち運べばいいんじゃないか

上記の荷物パンパンリュックという状況を改善するにあたりキャリーケースの導入を考えました。私はキャリーケースは結構苦手だったんです。
ちょっと大げさだし、歩くとき邪魔だし、電車の中でも邪魔だしなので。

でも世の中のサラリーマンを見てると、とてもたくさんキャリーケースユーザはいますよね。きっと、みなさん気づいたんです、「楽である」と。

ということで、我が家にあったキャリーケース(スーツケース)を確認してきました。

f:id:demekingyobachi:20170204224106p:plain

3個あり、それぞれ小さいほうから40L、60L、80Lのサイズ感です。

それぞれで使えそうな、シチュエーションは以下の3つ。

  •  1~2泊のよくある旅行&出張。年間20回くらい。
  •  3~5泊の海外出張・展示会年間1~2回くらい。
  •  1~2泊の家族旅行。年間3回くらい。

今回は1~2泊の出張用です。この一番手前のもので乗り切ろうとかとも思ったのですが、ハードキャリーだし、一番小さくてもそれなりに、大きいので買い足しにいっちゃいました。

ということで、南大沢のACEアウトレットにいって悩むこと40分。

日本製のサイレントキャスターを装備したいいやつがとってもとっても、欲しかったのですが、(赤!青!黄色!)なキャリースは客先に持っていけないので、World Traveler ブランドのコチラのキャリーケース(27L)をお買い上げました。日本の誇るACE(エース)社の品質管理を受けている製品なんだから、海外製でも大丈夫と信じるよ。

f:id:demekingyobachi:20170204231917p:plain

ツイッターでアドバイスいただいた、日本製を買えなかったことも非常に心残りです。とはいえ、週末に飛び込みで店に見に行って、翌、火曜日に必要だったので、その場でのベストチョイスだとは思っています。

ACEの廉価ブランド「World Traveler」のソフトキャリーのレビューをしました。

なお、ホワイトバランスいけてないけど、没にしたモノたちはコチラ。プロテカシリーズいいんだけど、ビジネス向けじゃないんだよね。。。

f:id:demekingyobachi:20170204232113p:plain

一泊出張はオーバーナイター的なバッグが主戦場にも思えますが、しょっちゅう出張する身としては、バッグとか、スーツケースは奥が深いです。

なお、いいホテルであれば、冬でもエアコンが適度に調整ができるのでパジャマを持ち歩くことも減りました。その際はリュックやオーバーナイターなりになってきたワタクシです。RIMOWAも興味あるし、マイラーとしてのスーツケース・キャリーケースはいろいろと試していきたいと思いますというお話でした。

*2017.03更新:物欲に勝てず、↓のキャリーがメインの出張キャリーケースになりました。ゼロハリ素敵!リモワに負けない!*

ゼロハリバートンの機内持ち込みアルミキャリーバッグである、ZR−Geo17inchについて、1-3泊の出張で相当使い込見ましたので記事にした...

*とはいえ、普通のビジネスリュックとしてはモンベルのアウルパックは使いやすいですよ!*

本気アウトドアブランドとして、日本ブランドをコスパよく展開するでおなじみのモンベルのビジネスリュックを愛用しているのでご紹介したいと思っ...
スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする