フィリピンはメトロ・マニラにあるIHGグループのホテル4つをまとめて予約した

あまりにも英語がやばすぎて、会社からもらった勤続10年の1週間休暇を流行りのフィリピン留学にしようと決めました。ついでにホテル修行もしてやろうじゃないか!とIHGグループのホテル4つをまとめて予約をしたので、書いていきたいと思います。

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

日本の方はお仕事でフィリピンはメトロ・マニラに行く場合はBonifacio Global City (以下:BGCと書いていきたいと思います。)に行くことが多いのではないでしょうか?

日本人マニラ学校もありますし、基本的に日本企業はBCGに拠点を構えることが多いそうです。私も各ホテルとBGCの間の移動も何度か行ったので、BGCに行くことを想定してホテルの立ち位置を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

マニラにある四つのIHGのホテルとBGCの位置関係は?

マニラにある4つのホテルとは以下のようになっています。IHGのサイトの登録の名前だとわかりづらいので、便宜的に( )で呼び方をつけさせていただきますね。

「Holiday Inn & Suites : Makati」(ホリデイインスイート)

「Crowne Plaza : Manila Galleria」(クラウンプラザ)

「Holiday Inn : Manila Galleria」(ホリデイイン)

「Remington Hotel」(レミントンホテル)

BGCと各ホテルの位置関係は以下のようになります。

f:id:demekingyobachi:20171110215153p:plain

ホリデイインとクラウンプラザについては隣りあっており、お互い行き来もできるような感じになっています。ほぼ同じ作りだけど、部屋はそれなりに差別化している。そんん感じです。目的地までの距離は5.8kmまぁ、そこそこの距離です。

BGCからの距離は明らかにホリデイインスイートが近かったです。目的地までの距離にして片道4.5km。ちょっと頑張れば歩けるっちゃ歩ける距離ですね。

1.3キロ差なので大したことはないように思えたのですが、マニラは渋滞がものすごいことになっており、時間は25分と45分くらいの違いがありました。朝6時でも容赦なく渋滞が始まっているのがマニラという急成長を下が故に全く都市計画ができていないことがよくわかる感じです。

なお、レミントンホテルは最終日の帰りに使ったのですが、C−5の道が空いていたので、距離は13kmほどとかなり遠いのですが、時間的にはクラウンプラザと変わらないくらいでした。AH26という道路が幹線道路になっているのですが、4車線が常に渋滞をしまくっており、ここが、恐ろしく時間がかかってしまうものなのです。

ちなみに、ホリデイインとクラウンプラザから歩いて10分くらいのオーティガスという駅から電車にのり、ガダルーペという駅から一回だけ歩きました。

電車は電車で、混み方は日本のラッシュアワーよりひどいくらいですし、何より、2.3キロ歩くにも、道も適当だわ、排気ガスまみれだわでもう、二度と歩きたくはないと思い、それ以来全て移動はUberを使って移動していました。

マニラにある四つのホテルの様子と価格感はどんな感じなのか?

各ホテルレビューはそれぞれしていきたいと思いますので、この記事では、ロビーで取ることができた写真をそれぞれ書いていきたいと思います。

「Holiday Inn & Suites : Makati」(ホリデイインスイート)

f:id:demekingyobachi:20171110224431j:plain

「Crowne Plaza : Manila Galleria」(クラウンプラザ)

f:id:demekingyobachi:20171110224321j:plain

「Holiday Inn : Manila Galleria」(ホリデイイン)

f:id:demekingyobachi:20171110215536p:plain

「Remington Hotel」(レミントンホテル)

f:id:demekingyobachi:20171110224345j:plain

ホリデイインスイートだけはクリスマスツリーがなかったのでちょっと殺風景なものになってしまいました。まぁ、隣に何個もモールとデパートが繋がっている広大な商業施設があり、ホリデイインスイート的にはあくまでもホテルとして頑張っているので、そこは見なくてもいいように感じてます。

そして、ホテルの値段は曜日や日にちでぶれるので、一概には言えないのですが、とある1日の検索結果の最安値の値段と、Googleのホテルファイダーでの星の数を記載してみました。

  • ホリデイインスイート:7,063.84 PHP(5ツ星)
  • クラウンプラザ:4,536.42 PHP (5ツ星)
  • ホリデイイン:4,069.94 PHP (4ツ星)
  • レミントンホテル:4,803.39 PHP(3ツ星)

為替は2017年11月現在で、1 PHP 2.3 円くらいで考えておけばいいかなと思います。

ホテルの価格というものは、この1日についてはクラウンプラザとホリデイインの価格差が少ない上にレミントンホテルがちょっとお高めの 価格設定です。

レーティングについてもシャングリラなどさらにワンランク上のホテルも5ツ星ですから、それらと比べると格段に格下という印象がある、ホリデイスイートとクラウンプラザは若干甘く見れると思いますが、概ね宿泊した印象とランク的には変わらないかなとという印象です。

メトロ・マニラにあるIHGグループの4つのホテルをざくっとまとめたおすすめ順は

冒頭で申し上げております通り、あくまでもBGCに訪問をすることを前提とした場合の私的なおすすめは以下の通りです。

  1. ホリデイイン:4,069.94 PHP (4ツ星)
  2. クラウンプラザ:4,536.42 PHP (5ツ星)
  3. ホリデイインスイート:7,063.84 PHP(5ツ星)
  4. レミントンホテル:4,803.39 PHP(3ツ星)

わかりやすいかと思って、価格とレーティングも添えておきました。

確かに、ホリデイインスイートは新しいし、居心地もよかったです。距離もBGCから近いのでいいのですが、いかんせんサラリーマン的には高すぎます。

クラウンプラザはもちろん良いのですが、価格差がだいたい1000〜2000円ほど高くなり、ホリデイインもそこそこだと考えると、私がプライベートで行くことを考えるとホリデイインを選ぶことになりそうです。レミントンは翌日のフライトが早い時以外泊まりたいとは思えない感じの空気感でした。

ボーナスポイントプランも1,000ポイントプランしかなさそうですし、さらに高くなってしまうので、IHG修行には決して向いているとは言えませんが、フィリピンに何か用事がある、そんな時の参考になればという思いもあり、こちらの記事は書いてみました。いずれ、各ホテルのレビュー記事もあげていければと思っていますので、よろしければはてなの読者登録やツイッターフォローなどしてもらえると嬉しいというお話でした。

*よろしければこちらもお立ち寄りください*

陸マイラーなら、フィリピン留学の費用も安くなる!英語学習者の中でめっちゃ流行っている、フィリピン留学、英語を勉強しなきゃだけど、なかなかやら...
お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。 一度はちゃんと書いておこうと思う内容なので、私なりにまとめておきます。 ...

*IHGを使うならおすすめなミスターリベーツの記事もよろしければ*

IHG・SPG・ヒルトンなどの外資系ホテルを利用する方必見!キャッシュバックを受けられるMr.Rebates/ミスターリベーツを登録方法と合...

*フィリピンの四つのIHGホテルのレビューそれぞれはコチラでも*

フィリピン留学ついでにIHGホテル修行!と思い「Crowne Plaza : Manila Galleria」(以下、クラウンプラザガレリア...
フィリピン留学ついでにIHGホテル修行!と思い「Holiday Inn : Manila Galleria」(以下、ホリデイインマニラガレリ...
フィリピン留学ついでにIHGホテル修行!と思い「Holiday Inn & Suites : Makati」(ホリデイインスイート)...
フィリピン留学ついでにIHGホテル修行!と思い現在の「Holiday Inn Express Manila Newport City」当時は...
スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする