「Holiday Inn & Suites : Makati」(ホリデイインスイーツマカティ)の宿泊記!口コミ・感想をレビュー記事としてお伝えしたい

フィリピン留学ついでにIHGホテル修行!と思い「Holiday Inn & Suites : Makati」(ホリデイインスイート)以下、ホリデイインスイート)に宿泊をしてきた体験を綴ります。

お立ち寄りいただきありがとうございますでめさんです。

フィリピンには四つのIHG系のホテルがあるのですが、クラウンプラザより、ホリデイインスイートの方がお高めの価格設定なんですね。朝食つけて一泊18,000円ちょいと、今回のマニラ滞在で圧倒的な金額を支払ったホリデイインスイートについてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

設備が全体的に新しいホリデイインスイートはホリデインだけど五つ星ホテル!

f:id:demekingyobachi:20171112133913j:plain

IHGグループワールドワイドに展開している中で序列がありますよね。

インターコンチネンタル>クラウンプラザ>ホリデイイン

という順番だと思います。ホリデイインはすでにオーティガスという街にあるのに、なぜかな軸ホリデイインの冠であえてオープンしました。

マカティという現時点では最も栄えている街にあることもあり、お値段は一番高かったですが、なぜインターコンチネンタルじゃなかくて、ホリデイインスイーツにしたかはちょっと謎ですね。ホリデイインスイーツなんてブランドはIHGのサイトには乗ってないし。

インターコンチだったらアンバサダー資格が使えたのに、、、なんて思っちゃいます。

受付は狭目ですが、ロビースペースそのものはそれなりに広くとられていました。4箇所止まった中で唯一あまりクリスマスっぽい装飾にはなっていなかったかなという印象です。

f:id:demekingyobachi:20171112131514j:plain

エレベータホールにも余裕が感じられます。あたらしい。なお、エレベータはカードキーがなければ宿泊フロアに入れない安心仕様。マカティ地区、かなり治安が良さそうな空気はありますが、ここはマニラ。日本国政府が渡航にあたり十分に警戒をするように伝えているような地域ですので、このような設備があることは安心感にも繋がります。

f:id:demekingyobachi:20171112135218j:plain

お部屋は相変わらずキングサイズのどでかいベッド+まくら4つのおもてなしでした。ホリデイインマニラガレリアと違って、ちゃんとオットマン付きのソファがありますね。

f:id:demekingyobachi:20171112131543j:plain

デスクも新しいそれなりのデスクがあります。おやすみでもメールなどが気になってします、典型的サラリーマンの私にとってはとても助かりました。

左っ側にHDMIポートがあり、ケーブルさえあればTV画面ディスプレイ映像を投影することだってできちゃいます。僕はいらないけど、ゲーマーさんとかだったら嬉しいこともあったりするのかもしれませんね。

f:id:demekingyobachi:20171112131552j:plain

シャワーブースもやっぱりガラス張り仕様担っていました。いいホテルはガラス張りになるというのが私のイメージです。ただ、クラウンプラザマニラガレリアやホリデイインマニラガレリアと違ってバスタブはなく、シャワーブースだけだったので、バスタブに浸かりたい私としてちょっと物足りなさがありますね。

f:id:demekingyobachi:20171112131445j:plain

まだ建って二年ほどと聞きましたので当然といえば当然ですが、全体的に新しく、

プール、ジム、バーなどのホリデイインスイーツマカティの設備もお伝えしておきたい

IHGのホームページではかなり強めに訴えていたプールですが、思ったよりこじんまりとしていました。この日は滞在期間中残念ながら唯一の雨だったので、泳いでいる人も全くいませんでしたが、まぁ、おまけですね。とはいえここはフィリピン晴れていれば水に浸かりたい人もいるでしょうから、悪い設備とは思えません。

一泊18,000円のホテルでプール目的できたらかなり寂しい思いをすることになると思います。写真を見てもわかる通り、周りには高い建物も多く、また、工事の音やクラクションの音がガンガン入ってきます。あまりマニラでバカンス!という選択肢はないと思いますが、IHG公式ホームページを見て、プール良さそう!と思うのはやめておいた方が良いかと思います。

f:id:demekingyobachi:20171112131632j:plain

ジムスペースもありますが、ちょっと狭目です。ジムに行くときはいつもトレッドミルを30分とかるーく筋トレをするくらいなので、私にとっては十分ですが、念入りにストレッチをしたい方などはちょっと狭く感じるかな、と。

こちらはホテルの宿泊者限定のジムの様子なので、そこまで込み合うこともないとは思いますが、1時間程度いたなかで、5〜6人は夜の時間はいらっしゃいました。

ついでにロッカールームにシャワーとサウナがありましたが、サウナは温度が60度くらいだったので営業外だったのかな?という印象。いえばもっと暑いサウナにしてもらえるのかもしれませんが、とりあえず使わずに過ごしました。

バーはプールの横にあります。

f:id:demekingyobachi:20171112142333j:plain

こちら、IHGゴールドのウェルカムドリンクを使わせていただきました。IHGゴールドの一番の特典はウェルカムドリンクをもらえるホテルがある!という大きさがあると思います。

f:id:demekingyobachi:20171112140119j:plain

21時頃はほぼ満席になってきていました。空気もよく、ホスピタリティもいきど解いているお店だと思います。日本人客は全くおらず、オーティガスではあまり見なかった白人の方もいらっしゃいました。マカティという都市がおそらく、一番栄えている都市なので、ビジネスでの訪問も多いのでしょう。

この日も飲めもしないのに、インスタ栄えならぬブログ栄えの為にもビールをオーダーしてみました。もちろんローカルビールです。

f:id:demekingyobachi:20171112140102j:plain

ソファ席だとキューブ型のテーブルが運ばれてきます。このキューブはブルーに光っていましたが、他の席ではグリーンだったり、ピンクだったりというそんな、間接照明もかねたようなそんなキューブですね。ビールにはピーナッツをついてくるので、ちょっと、小腹が空いているくらいのことであれば、十分に対処できます。

f:id:demekingyobachi:20171112140125j:plain

ホテル周辺はモールだらけなホリデイインスイーツマカティ

クラウンプラザマニラガレリアやホリデイインマニラガレリアもショッピングモールと直結しているのですが、このホリデイインホテルスーツのショッピングモールは超巨大でした。グロリエッタというモール自体も相当に大きいのですが、The LandmarkやSMモールといったデパートや他のモールともいったい菓子折りもう、広大すぎて何が何やらわからない感じです。そこらじゅうにお買い物マークがありますよね。この一角にホリデイインスイーツは存在しています。

f:id:demekingyobachi:20171112143128p:plain

グロリエッタの入り口はこんな感じで綺麗に装飾をされていました。f:id:demekingyobachi:20171112131615j:plain

残念ながら雨だったので、すぐそばの「グリーンベルトパーク」という公園を地元の方に進めていただいていたのですが、そちらには立ち寄れませんでしたが、このショッピンモール街で道に迷うくらいだったので、マカタィっぽさはだいぶ味あわせていただいたのかと思います。(ショッピンモール歩いただけですけど)

いずれにしても、食べるものには何一つ困らない環境。

f:id:demekingyobachi:20171112143747j:plain

日中の勉強と、戻ってからの仕事でだいぶ糖分を欲しており、おいしく31アイスクリームなど食べてみました。海外だとBaskin-Robbinsが店名なんですね。

ちょうど、週末に向けてでしょうか、ファッションショーの準備などもしており、かなり活気のある様子がつたわってくる建物、地域だと思いました。

今、フィリピンはドゥテルテ大統領の元に治安対策を進めさらに近代化を一気に進めています。人口も2030年を待たずして、日本を超える見込み。そんな地域にはビジネスで来る機会日本人も多くなってくるのではないでしょうか。

そんなときにIHGグループのホテルであるホリデイインスイーツマカティはちょっとお高めかもしれませんが、快適には過ごせる安心感のあるホテルだと思います。というお話でした。

*よろしければこちらもお立ち寄りください*

陸マイラーなら、フィリピン留学の費用も安くなる!英語学習者の中でめっちゃ流行っている、フィリピン留学、英語を勉強しなきゃだけど、なかなかやら...
お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。 一度はちゃんと書いておこうと思う内容なので、私なりにまとめておきます。 ...
スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする